塩抜きダイエットの成功のためのやり方やレシピをご紹介!リバウンドしないためのコツを伝授

塩抜きダイエットの成功のためのやり方やレシピをご紹介!リバウンドしないためのコツを伝授

最近話題の「塩抜きダイエット」をみなさんご存知ですか。塩抜きダイエットは短期間なので成功しやすいですよ。痩せたいけど、ダイエットが続かない、成功しないこともありますよね。この塩抜きダイエットは、なかなかダイエットが成功にしない方、リバウンドしやすい方におすすめです。塩抜きダイエット中のやり方や食べていいもの、おすすめレシピ、リバウンドせずに塩抜きダイエットを成功させるコツをご紹介します。

○塩抜きダイエットって?成功のためのやり方、食べていいもの

最近話題の塩抜きダイエットとは、その名の通り「塩分を摂らない」ダイエットです。単純に塩だけを味付けで使わなければいいわけではなく、食品に含まれる塩分にも気を付けなければいけません。味噌、醤油、マヨネーズ、ケチャップといった調味料にも塩分は含まれていますので、塩抜きダイエットにはNGです。カップ麺、カップスープなどインスタント食品にも塩分が含まれますので、塩抜きダイエット中に食べるのは避けましょう。では、食べていいものは何でしょうか。

塩抜きダイエットのやり方①食べていいものは「カリウムを多く含む」もの!

カリウムは体内の塩分を排出する働きがあります。塩抜きダイエットの成功のためのやり方は、カリウムを含むものを積極的に摂ることです。カリウムは、むくみ解消にも良いですよ。野菜や果物にはカリウムが豊富に含まれます。特にバナナ、ほうれん草、納豆、アボカドは、カリウムが豊富ですので塩抜きダイエット中は食べていいものです。

塩抜きダイエットのやり方②お水たくさん飲むことは塩抜きダイエット成功への鍵

塩抜きダイエットを成功させるためのやり方は、お水をたくさん飲むことです。体内の塩分が少しずつ薄くなり、余分な水分が排出されます。一時的にむくむこともありますが、少しずつ排出されていきます。塩抜きダイエット中は、1.5~2リットルを目安に飲むように心がけましょう。

塩抜きダイエットのやり方③期間は3日間だけ!短いから成功しやすい!

塩抜きダイエットは3日間続けます。ただし、無理のない範囲で行いましょう。3日間だと続けやすいですよね。不安な方は1日からでもOK!ただし、塩抜きダイエットを3日以上続けるのは危険ですのでやめましょう。無理なやり方をせず、塩抜きダイエットのルールを守ることは、成功への鍵です。

○塩抜きダイエット中のおすすめレシピのご紹介!

調味料には塩分が多く含まれるということがわかりました。でも、調味料を使わないと味気がなくて食べ物が美味しくない・・・料理では何を使ったらいいの?と思いますよね。スパイス、お酢、だし、ハーブ、レモン汁、胡麻油がおすすめです。調味料を塩分が少ないもので代用することが、塩抜きダイエットレシピのポイントです。おすすめレシピを2つ紹介します。

豆腐ハンバーグ

材料:木綿豆腐1丁(水抜きする)、玉ねぎ1/2、にんじん1/2、パン粉適量、卵1個、カレー粉適量。

作り方

  1. 玉ねぎ、にんじんをみじん切りして、フライパンで軽く炒めます。
  2. 水抜した豆腐をボウルに入れ、ヘラなどで潰します。
  3. 豆腐と同じ量のパン粉、卵をボウルに加えてよく混ぜます。
  4. 混ざったら、粗熱を取った玉ねぎ、にんじんをボウルに加え、味付けとしてカレー粉を適量混ぜます。
  5. 空気を抜きながら、形を整えます。油を薄く敷いたフライパンで両面焼いて出来上がりです。

豆腐のお好み焼き

材料:絹ごし豆腐1丁(水抜をする)、キャベツ半分、豚バラ適量、卵1粉、片栗粉大さじ1、ポン酢適量。

作り方

  1. 絹ごし豆腐を水抜きし、ボウルでヘラなどで潰します。
  2. ①をペースト状になるまで潰し、そこへ卵1個、片栗粉大さじ1をボウルに加えて、よく混ぜます。千切りしたキャベツを入れ、ざっくりと混ぜます。
  3. フライパンに薄く油を敷き、豚バラを焼きます。豚バラの上に、ボウルの中身を乗せて、弱火~中火で焼きます。
  4. 両面よく焼いたら、ソースではなくポン酢をかけて出来上がりです。

○塩抜きダイエット中、コンビニではサラダを選べ!

料理ができない時は、コンビニに頼ることもありますよね。どうしてもコンビニで食事を済ませる場合は何を選んだらよいのでしょうか。なるべく「サラダ」を選ぶようにしましょう。カットサラダでドレッシングなどの調味料が使われていないものがおすすめです。調理済みのものでも味付けがされていないものを選ぶようにしましょう。コンビニの商品は味付けされているものが多くありますので、塩抜きダイエット中の食事には向きません。なるべく塩抜きダイエット中はレシピを考えたり、レシピサイトを活用して自炊するようにしましょう。

○塩抜きダイエット後のリバウンド防止に。食事はすぐに元に戻さない!

塩抜きダイエットで、3日間塩分を控えることで、むくみが改善する、老廃物が排出される、代謝が上がるなどで体重減少する成功者が多くいます。できれば減った体重をキープして、リバウンドはしたくないですよね。塩抜きダイエットを頑張って、成功してもすぐに今まで通りの塩分の多い食事に戻してしまっては、リバウンドする可能性が高いです。塩抜きダイエット後は、痩せやすい体になっている状態なので、「食事はすぐに戻さずに、少しずつ元に戻す」ようにしましょう。塩抜きダイエット前の食事と比べて、少し薄味にすることがリバウンドをしないコツです。塩抜きダイエット後も、今までの調味料を変えたり、買い物で迷ったら、「減塩」商品を選ぶのもいいですよ。

○塩抜きダイエットの成功へは自炊が強い!ダイエット後も薄味を心がけて

さて、いかがでしたでしょうか。コンビニだと、味付けされているものが多いので、塩抜きダイエット中は自炊を心がけましょう。せっかく頑張った塩抜きダイエット、すぐに体重が元に戻っては悔しいですし、リバウンドしないために少しずつ食事を戻していくようにしましょう。塩抜きダイエット中、塩抜きダイエット後の食事のレシピを考える際は、塩分に気を付けて、調味料もいつもより薄めのもの、スパイス、お酢、で代用するようにしましょう。3日間は無理せずに塩抜きダイエットを行いましょう。

関連記事

【毎日風水】2019年3月18日~3月24日のおすすめ風水

かぼちゃのカロリーが知りたい!甘くて美味しいかぼちゃは食べ過ぎる...

2019年にステキな人と出会えるおまじない★5選

生理後は痩せるって本当?ダイエット成功のための効果的な方法・運動...

「自分を知ること」に集中すると運命の出会いが訪れる理由5つ

あそこが臭い原因は?あそこの悪臭を抑える石鹸とデリケートゾーンお...

    

関連記事ランキング