【辛口オネエ】2019年は恋愛対象拡大(1)★ゲートシティの崩壊で出逢いのチャンス増大!

【辛口オネエ】2019年は恋愛対象拡大(1)★ゲートシティの崩壊で出逢いのチャンス増大!

あけおめー!ついにやってきたわね2019年。

あ、先にちょい告知させてねん!

☆アプリに新メニュー追加☆
2019年に出逢う運命の3人とは?危険な相手、良縁の伴侶候補、銀河の彼方時代の伴侶ともついに再会のときが!?

占いアプリ『辛口オネエの開運占い』

Android版はこちら(google playが開きます)

iOS版はこちら(appstoreが開きます)

**********

■2019年からは「既存経済・金融構造の解体期」

で、今年はぶっちゃけ経済はなかなか波乱万丈っぽいけど、こういうときは既存の仕組みと合わせてコミュニティも解体するから、いいほうに考えるとかなり面白いことも起きる年よ。

牡羊座天王星が過去約7年ですでに、ある程度既存の社会の仕組みはすでにかなり変えてきたんだけど、3月からは牡牛座にそれが引き継がれると、本格的にごくごく普通の人の生活にまで影響してくる感じ。ただ、このあたりはこの記事の主題からズレ過ぎだからまた別の記事にしてもらうわ。

■ゲートシティが機能しなくなったら「出逢いのシャッフル」が!

んで、男女の出逢いの話に戻ると、日本には身分制度も階級もないはずだけど現実的にはこれまで歴然と見えない壁が存在してきたじゃない?まあ、見えないと言いつつ履歴書では可視化されてフィルタリングされてきたから自分と異なる社会の階層にいる相手とはそう簡単には出逢えなかったし、出逢ってもお互いにまともに関われなかったと思うのね。

合コンとかで金持ちクラスタの異性と会える!ってなってもぶっちゃけガチのいい男はすでに例えば医者同士とか、同じ会社の正社員同士とかでくっつき済みで。血筋にせよ経済力にせよ、地位やお金のある人達の階級は、外の世界が怖いからって安全なゲートシティを作って引きこもるのが確かに安全なのよ。

うっかり外に出たらほら、某お姫様が危うい恋をしちゃったけど、ああいうことが起きちゃうから。(そういえば、あのカップルは2人とも天秤座で天秤座木星期に交際発覚して、木星期が終わったら終わったわね)

関連記事

【辛口オネエ】2019年前半の新月・満月一覧●新月の願い事キーワ...

【辛口オネエ】2019年の全天体逆行スケジュール【年間占い】

【辛口オネエ】『2019年上半期のあなたの恋のすべて』アプリで先...

【辛口オネエ】2019年上半期の水星運行スケジュール【星座・逆行...

【辛口オネエ】全天体順行!未来のアメリカ大統領が生まれるかも?よ...

あそこが臭い原因は?あそこの悪臭を抑える石鹸とデリケートゾーンお...

    

関連記事ランキング

ABOUT この記事をかいた人

辛口オネエ

魑魅魍魎の蠢く夜の世界でX年。業界口コミNo.1の占い師『辛口オネエ』が占い・スピリチュアル情報を発信。【人は本来誰もが、自分が進む道はすでに知っています。けれど、悩みや不安で道に迷ってしまったときに、占いは<その方の人生の地図を、横からライトで照らしお伝えするもの>視界が開けているときには必要ないものですし、目的地へ行くルートは幾つもあります。振り回されず、ご自身の選択のヒントにしてくださいね】