性格傾向から分かる!占いに欠かせないその人の出生時刻

性格傾向から分かる!占いに欠かせないその人の出生時刻

前回までの「四柱推命や星占いに使う出生時刻がズバリ分かる裏ワザ!」では、ホロスコープによって出生時刻を割り出す方法をご紹介していきました。

四柱推命やホロスコープでの占いを行うにあたって、出生時刻が分からないことは多いですよね。そんなときに、「この時間帯に生まれた可能性が高いんじゃないか」と推測する方法があります。それが、ホロスコープのハウスシステムを用いた性格診断です。

ホロスコープのハウスは、出生時刻が約二時間ずれるごとに1ハウス移動します。その人の根本的な性格は大陽と月で大体見ることができますから、太陽と月がどのハウスに入っているかを見ることで、その人の出生時刻を推測するというやり方です。

とはいえ、その人の本質という漠然としたものを見るのはけっこう難しいですよね。特に他人を占う場合、仕事の上でしか関わりがなかった場合、なかなか予測自体が難しいという現実があるかもしれません。ここでひとつ、ハウスによって出生時刻を割り出すためのコツを教えましょう。太陽や月だけでなく、何らかの星がハウスの中に入っていると、その領域の比重がその人の中で重くなりますから、それをヒントにするのです。ただし気を付けなければならないのは、その人の子供の頃からの性格で判断するということです。星は出生時と現行の二種類で見ますから、今現在だけそういう傾向になっているという可能性もあります。シングルチャートではなく、二重円を作って出生のホロスコープチャートと現行のホロスコープチャートが重なった状態で見てみるのもいいでしょう。

関連記事

神経質になり仕事運・男性運が最悪になる人生上の運気を知る3

運命の波を乗りこなす!四柱推命における運のいい時期、悪い時期の過...

人生のテーマが分かる!ホロスコープの太陽の位置での生き方の違い3

最高の転職ができる時期を教えてくれる星とは?1

四柱推命や星占いに使う出生時刻がズバリ分かる裏ワザ!

関連記事ランキング