昔ながらのお見合い結婚!メリットとデメリットをご紹介!(ページ2)

お見合い結婚のデメリット①相手を理解する時間が足りない

お見合いをしてから交際が順調に続けば、結婚までの道のりはかなり早いです。

もしかすると相手のことをよく理解しないまま結婚してしまうこともあるかもしれません。

お見合いでは相手の詳細情報を知った上で、お付き合いをすることができますが、相手の内面について、やはりお付き合いをしてみないとわからない部分が多いです。

仲人さんから『こんな性格の人!』と言われてもそれは他人の意見なのであまり参考にならないこともあります。

相手の性格や内面的な部分をあまり知らないまま結婚してしまうこともあるので注意が必要です。

お見合い結婚のデメリット②断りづらい

一回お見合いをしてしまうと、相手のことが気に入らなかった場合、仲人さんを通してお断りをしなければならないので少々面倒に感じるかもしれません。

また、『お相手はあなたのことを気に入っているけれど、どうかしら?』と軽く引き止められることも。

断りにくい空気に流されて、ずるずると関係を引きずってしまうと、さらに断りづらくなってしまいます。

お見合いは勇気を出してお断りすることも必要です。

お見合い結婚のデメリット③恋愛感情になりにくい

相手に恋愛感情を抱かないまま交際が発展していきがちなのがお見合い結婚の特徴です。

恋愛結婚なら相手を好き!という気持ちから交際が始まります。

しかしお見合いでは、出会った時の段階で恋愛感情を持つことは一目ぼれでない限りはありえません。

付き合っていくうちに次第に恋心が芽生えればよいですが、結婚に行き着くまでに胸がまったくときめかないという場合も。

結婚後の生活に問題はないかもしれませんが、仲の良いカップルや楽しそうな夫婦を見て羨ましく感じることもあるかもしれません。

関連記事

キラキラしている女性には理由がある!身も心も美しい女性に共通する...

男性に一生放したくないと思わせる女性の特徴6選!可愛いだけじゃな...

別れた元彼に連絡したい!復縁したい彼女がメールやLINEを送る時...

【隙のない女性がモテない理由】男性が好きじゃない隙がない女の特徴...

報われない恋、叶わない恋、辛い恋…。片思いの男性を上手に諦める方...

関連記事ランキング