昔ながらのお見合い結婚!メリットとデメリットをご紹介!

昔ながらのお見合い結婚!メリットとデメリットをご紹介!

『お見合い』には、昔ながらの仲人さんを通したお見合いと婚活サービスを利用したお見合いがあります。

実はネットの婚活サービスが流行り始めたのはごく最近のこと。

自分たちのお母さんお父さんの時代には、知り合いの仲人さんや両親に頼んで、相手を探すお見合いしかありませんでした。

現在、こういった昔ながらのお見合いは数としてはかなり減ったと思いますが、ご両親から『いい人がいるんだけど会ってみない?』『知り合いのおばさんがあなたに男性を紹介したいと言っているんだけど…』となんて言われた経験のある人もいるでしょう。

お見合いなんて気乗りしない!お見合いで出会ったなんて友達にバレたら恥ずかしい…と思うかもしれません。

実際お見合い結婚とはどのようなものなのでしょうか?

今回は昔ながらのお見合い結婚のメリットとデメリットについてご紹介しましょう。

お見合い結婚のメリット①相手の詳細情報がわかる

お見合いでは、相手の学歴や会社、年収、身長、趣味、ご両親の情報など細かいところまで知った上で実際に出会うことができます。

その他にも、仲人さんから相手の性格なども教えてもらえば,どんな人なのかイメージがつきやすいです。

普通の恋愛や婚活サービスを利用した出会いでは、相手の詳細情報までは知らずに好きになるので、後々思いもよらないことが発覚することもあります。

結婚は、自分たちだけで決めるのではなくご両親の意見も聞き入れた上でしたほうが、今後の関係も良好になるものです。

お見合い結婚は自分自身もご両親も相手の情報を事前に知っておくことができるので、後から壁にぶつかることも少ないのがメリットです。

お見合い結婚のメリット②結婚まで話が早い

お見合いで知り合うと、結婚までの道のりはかなり早く、多くの人は半年~一年ほどでゴールインするものです。

なぜこれほどまでに結婚が早いかというと、まずはお互いに結婚したいという意識が高いことが挙げられます。

お見合いをするということはそれなりの覚悟を持って相手と向き合うことになるので、交際が始まれば、とんとん拍子に結婚まで行き着くものです。

またお見合いは、お付き合いを始めてからも仲人さんや互いの両親から監視された状態に置かれるのも事実。

『そろそろ決めてもいいんじゃない?』と急かされることもあるかもしれません。

周りからの後押しもあって結婚までの期間はかなり短くなります。

お見合い結婚のメリット③離婚率が低い

お見合い結婚は恋愛結婚などに比べて、離婚率が低いと言われています。

お見合いでは最初に互いが求める条件に相手がはまっているかを確認した上で結婚をするので、結婚後も問題が発生しにくいです。

また、初期の段階から互いの両親が顔を合わせているので、結婚後も親族間の関係が良好でストレスが少ないと言われています。

そもそも、両家のご両親が互いの家を気に入らなければ結婚には至らないわけですから、その点も最初にクリアしたお見合い結婚は離婚率が低いのです。

関連記事

【隙のない女性がモテない理由】男性が好きじゃない隙がない女の特徴...

別れた元彼に連絡したい!復縁したい彼女がメールやLINEを送る時...

報われない恋、叶わない恋、辛い恋…。片思いの男性を上手に諦める方...

社会人は付き合う人を見つけられない!?出会う場所・恋愛する場所は...

彼氏と喧嘩別れにならないために…!喧嘩したとき仲直りする方法とは

関連記事ランキング