【婚活パーティーの悩み】会話が弾まないときはどうすべき?盛り上がる会話術!

【婚活パーティーの悩み】会話が弾まないときはどうすべき?盛り上がる会話術!

婚活パーティーの雰囲気って独特で、初対面の人と何を話したらよいかわからず沈黙してしまうことってありますよね。

相手の男性がおしゃべりな場合は聞き役に回ればよいですが、それほど話さない男性の場合は、微妙な空気になってしまうことも多いものです。

話が弾まないと、気まずいものですし、せっかく出会いの場である婚活パーティーに参加しているのに勿体無いです。

ということで今回は、婚活パーティーで会話が弾まない時の盛り上がる会話術についてご紹介しましょう!

その場のパーティーの雰囲気について話す

まずはじめに自然な流れで話せる内容は、その婚活パーティーの雰囲気や当日のことについてです。

話下手な人は、うまく話せないでいると相手の男性から『僕には興味がないのかな?』『話したくないのかな?』と勘違いされてしまうことがあります。

会話が苦手な人は、まず初めに『私は話すのが苦手なんです…こういうパーティーでも緊張してしまって…』と言っておくとよいでしょう。

そして、『今日のパーティー、結構人が多いですね。』『食事がおいしそう。』など当日の状況などの話からはじめると良いと思います。

最初は他愛もない話からはじめれば自然な流れで会話は進みます。

仕事のことについて聞いてみる

相手と少し打ち解けたら、お仕事について聞いてみましょう。

『お仕事は何をされているんですか?』と聞いて、自分に仕事についても話します。

仕事関係の話は定番のネタですし、今後お付き合いをするか判断するためにも重要なことです。

『お仕事大変ですか?残業も多いんですか?』など相手を気遣う言葉のもよいと思います。

仕事好きの男性でない限り、仕事のネタで話が盛り上がることはあまりないので、相手の男性がそれほど饒舌になっていないようだったら次の話題に移りましょう。