【女性の悩み】VIOの脱毛をしたい!勇気をだして脱毛いってみました

【女性の悩み】VIOの脱毛をしたい!勇気をだして脱毛いってみました

VIO脱毛の扉を叩いたところで心を折られた筆者が、再度脱毛サロンの扉を叩きます。

大手エステサロンの予約の取りづらさに心を折られ「もういいや、そんなに若くないし、ムダ毛があっちゃいけない人もいないし」なんてやさぐれておりました。そんな筆者ですが、友人から「介護脱毛」なる言葉を聞き、脱毛への意欲が再燃。
(ちなみに、「介護脱毛」とは寝たきりになった時、介護者の負担を減らすために脱毛をしておくことだそうです。気づかいって大切ですね)

そう「ムダ毛があっちゃいけない人」はカレだけではありません。もちろん、カレも大事です。喜んでもらえたら、それはそれで、ラッキーです。
「介護」までとは言いませんが、女性特有のムレとかもあるので、VIOのムダ毛なんてない方がいいのは間違いありません。

勢いがついた筆者はそのままエステサロンに予約を入れました。

■サロン選び

前回の失敗から「大手は予約が取りにくいのでは?」との疑問を抱いた筆者は、脱毛をしている(VIOではない)友人達にヒアリング。「予約ってどのくらい前からするの?」と聞いたところ、脱毛が終わった時点で次の予約を入れる事が多いとか。って、それ1カ月以上前じゃん。

予約は専用のサイトか電話で、となっている場合2週間前が一般的で、それでも希望通りにはいかないケースもあるとか。

脇や足ならそれでもいいけれど、VIOは生理が影響します。生理周期が安定しない人には、ちょっと大手エステは向かないのかなと勝手に判断し、以前から気になっていた個人経営のエステに電話をかけてみました。すると、2日後の予約がとれ、カウンセリング初日から施術もOKとの言葉が!

さらに
「お肌傷つけちゃうと悪いので、ムダ毛剃って来なくてもいいですよ~♪」
神か? この女性は神なのか?

関連記事

頬の毛穴の黒ずみは影?!頬の毛穴を引き締めると黒ずみが目立たなく...

気になるデリケートゾーンの黒ずみケア石鹸ランキング!臭いやかゆみ...

いつも体だけの関係になってしまう都合の良い女性の特徴3つ

塩抜きダイエットの成功のためのやり方やレシピをご紹介!リバウンド...

即効性アリ?ナシ!?ふくらはぎ痩せの方法とは?美脚を目指してマッ...

あそこが臭い原因は?あそこの悪臭を抑える石鹸とデリケートゾーンお...

    

関連記事ランキング