決め手はどこ!?友達から恋人に発展させるテクニック

決め手はどこ!?友達から恋人に発展させるテクニック

 

ずっと男友達として仲良くしていたのに、いつの間にか好きになっていたという経験はありませんか?

でも今さら恋愛対象としてみてもらえるのか、振られたら気まずくて友達関係も続けられなくなったら…と、考えると不安が尽きませんよね。

友達期間が長ければ長いほど、恋人関係になるのは難しいような気がしますが、諦める必要はありません。

ただの友達から恋人になるきっかけや、諦める前にまず実践してみてほしいテクニックをまとめました。

 

彼女になりたい!友達から恋人になるきっかけとは?

ずっと友達だったのに、恋愛対象として好きになってしまったのには、きっかけや理由があるはずです。

それは男性も同じ。

男性はどんなときに女友達に対して「付き合いたい」と思うのでしょうか。

一緒にいて落ち着くと感じた時

女友達のままの子と彼女になる子の違いは、一緒にいて癒しを感じられるかどうか。

一緒にいて楽しいことも大事ですが、何もしゃべらなくても落ち着く関係が好まれるようです。

彼と一緒にいる時、自分のことばかりベラベラ話したりしていませんか?

女の話というのは、オチもなく、とりとめのないことをダラダラと喋る傾向にあり、男性はそれを苦痛に感じることが多いです。

自分が話したいことを話すだけではなく、彼の話もちゃんと聞いて、ときにはお互い何も喋らなくても気まずさを感じないような関係が築きましょう。

また、彼が些細なことでもなんでも話してくれるように、信頼してもらえるようになるといいですね。
彼の話に対し、批判やダメ出しをしない。人の悪口や噂話をしない。こうしたことを気を付けるといいでしょう。

次第にあなたには何でも話せて安心するなと彼が感じ始めたら、あなたともっと一緒にいたいと考えてくれるようになるはずです。

女の子だと意識した時

いつも同性のように普通に話せてたのに、ふとした瞬間に女性らしさを感じると急に意識し始めるものです。

みんなでいると気づかないのに、2人きりになった時に気づく男性が多いそうです。
2人でいるときだけ距離が近くなったり、弱い部分を見せたりしましょう。

また、いつ見られていてもいいように、髪の毛やスキンケアなどは常に気を抜かず、女性らしさを保つように心がけましょう。

頼りにされた時

誰にも話してない事を話してくれたり、自分に相談に乗ってほしいと言われたりすると、男性も悪い気がしません。

難しいことじゃなくても、身長差や体力的に女性では無理な事をお願いされると他の子と違って見えるようになるのです。

重い物を持ってもらう
高いところのものを取ってもらう

など、男として頼られるのはもちろん、

〇〇君だから話せる

というような、自分だから信頼して相談してくれたんだ、という特別感を出すのも効果的です。

わがままにならない程度におねだり上手になりましょう。

関連記事

恋愛がうまくいかないとき片思いの女性やカップルがとるべき行動・方...

【恋愛テクニック】ほろ酔い女子が男性に人気なのはなぜ⁈モテの理由...

報われない恋、叶わない恋、辛い恋…。片思いの男性を上手に諦める方...

『カモフレ』って知ってる?いま若者の間で流行中の”新しい男女の関...

どう答えるべき?好きな男性芸能人を聞いてくる男性の意図は?

関連記事ランキング