【毎日風水】2018年10月8日~10月14日のおすすめ風水

【毎日風水】2018年10月8日~10月14日のおすすめ風水

季節によって見える景色が変わっていくように、人のリズムも変化していきます。
風水は季節のリズムに合わせて行うことが大切です。

毎日の生活に密着した風水術を1日ひとつ紹介していきます。
コツコツと運気アップをはかりましょう。

 

10月8日

今日は、風水の造作法を用いて、強力な陽気を呼び込むことができる日です。そういうときは、自宅のインテリアのバランスを考えることが今日のラッキーアクションです。雰囲気にまとまりがない部屋だと財の出入りや出費が激しくなります。財を吸収するクッションや寝具、カーテンなど布製のインテリアグッズを同系色で統一すると、出費が少なくなって自然と財運がアップします。色は白やベージュ、クリームイエローでゴールドのワンポイント刺繍のあるものを選びましょう。

10月9日

この日は二十四節気のひとつで「寒露」です。冷気が露となって結ぶという意味です。この時期は、体調の変化に気をつけて、旬の野菜をつかった温かい和食を摂りましょう。自分を労わる時間が必要です。

また、感性を磨くために、日常を忘れて非現実的な世界に浸るのも、生きていくために必要な時間です。風水的には人間が創造したあらゆるものにパワーがみなぎっているとされています。美術や芸術には、アーティストのパワーが宿っていて、中でも自分の魂が惹かれる作品や作家の波動を受けると、あこがれていたり、尊敬したりしている人に一歩近づけるという甲(きのえ)パワーを運勢にダイレクトに集めることができます。ですので、今日はあなたがすばらしいと感じる作品に触れるべく、美術館やコンサートに出かけてください。尊敬する作家の書いた本を読むのもいいでしょう。

10月10日

おしゃれは感性を磨き、豊かにしてくれるものですが、風水的も運勢を左右する大事なポイントです。風水的には身だしなみを整えない、おしゃれにかまわないということは運気ダウンにつながります。マイナスのエネルギーを呼び込んでしまうのです。この日は、身だしなみとしてのおしゃれも心がけてください。見た目の印象は、その人のイメージを左右します。手入れしていない髪にノーメイク、くたびれた服を着ていては、印象はよくありません。メイクをしたり、身だしなみを整えたりすることは、あなたを美しくする時間であり、気持ちを潤す時間でもあります。大切にしてください。

10月11日

この日は、民族音楽に親しみましょう。幾時代も越えて、民族のソウルを宿し、伝えてきた音楽は心を豊かにしてくれるプラスの気、音霊パワーが漲っています。あなたにプラスの波動をもたらし、あなた自身も周りに送ることができるでしょう。とくに胡弓など、アジアの弦楽器がおすすめです。その音色を聞いて、穏やかな時間を過ごしてください。運勢を安定させる求安パワーを呼び込むことができるので、周囲への謙虚なふるまいや、やさしさを育むことができるでしょう。

関連記事

≪蟹座/蠍座/魚座≫月の動きで見る1週間の心の変化*2018年5...

【今週の運勢】アズハートのタロット占い*2018年8月6日~20...

12星座別≪週運≫2018年7月1日~2018年7月7日の運気★...

12星座別≪週運≫2018年4月22日~2018年4月30日の運...

憧れの人と両想いになれるおまじない【12星座別おまじない】

関連記事ランキング