【人相学】額でわかる!おでこが広い人は優秀?相手の「社会性」8選!(ページ2)

【人相学】⑥額のシワ(モンキーライン)

人相学:額・おでこのシワ(モンキーライン)

年を重ねるとどうしても出てくるのが「額のシワ」です。額は顔の上部を占めているので意外に目立つ部位であり、ここにシワがあるとどうしても年齢が高く見られがちになります。
しょっちゅう眉間にシワを寄せたり、目を見開いたり見上げるクセがある人が、額にシワを作りやすいようです。

また、額はだいたい20歳くらいまでの運勢をあらわします。ここにシワがある人は、若い時代に何かと苦労があった人が多いようです。

【人相学】⑦額が際立って広い女性

額が縦幅・横幅共にとても広く前に張り出していて、常に額を出している人は、仕事面において優秀で社交性があり、快活な方が目立ちます。この特徴は、起業されている女性に多く見られます。押しが強いので、仕事でのマネジメントや対外的な交渉でも、その才能が遺憾なく発揮されます。

その一方で、プライベートではその押しの強さが裏目に出るところもありそうです。彼氏や友人に対しても遠慮なくモノを言うところがあるので、自分がヒートアップすると、つい相手をやり込めてしまい、徐々に距離を置かれてしまうところがあります。相手と口論になりそうになったら、一呼吸置いてクールダウンする事が必要です。

【人相学】⑧「デキる女」に見せたいときは、額を見せて!

額は「社会面」を意味します。会社での立場や、上司や目上の方からの引き立てなど、自身と社会との関わりをあらわす箇所です。ここを前髪で隠してしまうと、自身の社会面・オフィシャルな意味を閉じる意味になります。

額を隠してしまうことを良しとしないもう一つの理由は、上司や目上の人に隠し事をしているように捉えられてしまい、不信感を招いてしまうので、仕事をしているときは、なるべく前髪をアップするか横分けし、少しでも額を見せるようにしましょう。上司や目上の人、社会に対してオープンにしている意味になります。

額は「聡明さ」の象徴でもあるので、オフィシャルな場面では、額を出した方が、より「知的」で「快活」な印象に見えます。あるアイドルグループのオーディションでは、人前で額を出すことに躊躇するかしないかが、合格の是非を左右するとかしないとか。それくらい額を出すことには重要な意味があります。
自身のオシャレや、モデルなど職業上の理由で、額を髪で隠さなければならない場合は別ですが、その場合は、あらかじめ社会面を閉じているという意味があることを認識しておいたほうが良いでしょう。
逆に、プライベートでは額を隠して、社会面を閉じてしまっても構いません。人によってはプライペートな時間でも仕事の一部だったりするので、プライベートで額を出している分には構いません。

関連記事ランキング

ABOUT この記事をかいた人

いくら

人相研究・占術家。主に観相術・四柱推命による鑑定、雑誌やWEBサイトなどで、記事の執筆・監修をしています。AERA占いMOOK 2018-2019 恋と運命の占い2019 (AERAムック)内「2019年幸福人相」記事監修ほか多数。現在は鑑定ルームや献血ルームで人相鑑定をしています。ご興味がある方は、https://ameblo.jp/nigaoe-uranai/(ブログ)まで。