仕事で疲れてる男性が癒される言葉&仕事頑張ってる人にかける言葉まとめ

仕事で疲れてる男性が癒される言葉&仕事頑張ってる人にかける言葉まとめ

目次

今回は仕事頑張ってる人にかける言葉&仕事を頑張っている男性を感動させることができる言葉をご紹介します。心が軽くなり明日からも頑張れる!男性が癒される仕事頑張ってる人にかける言葉10選や、LINEで送りたい「疲れてる時に嬉しい言葉」をまとめました。

男性が癒される…仕事頑張ってる人にかける言葉とは?

「仕事が忙しい」「仕事で疲れてる」そんな言葉が口癖になった彼氏に、どんな言葉をかけてあげていますか?

毎日仕事仕事で心も体も疲れた男性を、どうにかして癒してあげることはできないものか。男性が疲れている様子を見たとき、そんな思いが芽生えますよね。デートすることすらめんどくさいと感じるほど疲れてる彼にかける言葉は何があるでしょうか。

どんな言葉をかければ疲れを癒してあげられるのか、どんな言葉が男性の心に刺さるのか。

仕事を頑張っている彼氏へ、励ましのメールを送ってあげたい!
疲れてる彼氏にLINEでねぎらう言葉をかけてあげたい!
気になるあの男性が仕事で大変そうだから労いの言葉をかけたいけど、言われて嬉しい言葉は?

…などなど。疲れている男性も喜ぶ言葉をかけたいのが女性の気持ちですよね。

そんな時は自分が思ったことを素直に言うことが大切です。しかし、仕事頑張っている人にかける言葉として何を言ったら癒されるのか分からないという場合はこれからご紹介する言葉をかけてあげましょう。

「いつも頑張ってるね」

頑張って!と応援するよりも効果的なのが、頑張りを認めてあげることです。
頑張ってと言われると「既に頑張ってるのにこれ以上頑張れって言うのかよ」とプレッシャーでうんざりしてしまいます。

頑張っている男性を労いたい時は、「いつも頑張ってるね」と言って男性の頑張りを理解していることを伝えるといいでしょう。
男性も「わかってくれてるんだ」と心が軽くなる筈です。

「体壊さないようにね」

仕事で疲れてる男性が癒される言葉◆「体壊さないようにね」

仕事が忙しいと体調管理も後回しになりがちです。少しくらいの風邪なら出社するという男性も多いのではないでしょうか。

「体壊さないようにね」と声を掛けられると心配してくれてるんだと感じて、相手からの優しさに感動することになります。
体調を心配して気にかけてくれる存在は嬉しいものですよね。仕事が忙しくて不規則な生活を送っている人には、この言葉が効果的です。

「ちゃんとご飯食べるんだよ?」

母性すら感じるこの言葉。疲れると食事も適当になりがちですが、それを見透かしてしっかり食事をとることを伝えるこの言葉は、健康を気遣っていることを伝えられる言葉です。
実は男性は少なからずマザコンの気質がある生き物なので、このような母性を感じる言葉には感動しやすい傾向があるんですよ。

「マッサージしてあげる」

仕事で疲れてる男性が癒される言葉◆「マッサージしてあげる」

仕事で疲れた体を物理的に癒してくれるマッサージ。
マッサージが嫌いな男性はほとんどいません。腰や背中のマッサージはもちろん、手のひらを重点的にマッサージすると疲れが取れて気持ちいいですよ。

わざわざ自分のためにマッサージをしてくれるその心意気に感動し、心も体もリフレッシュできて癒される筈です。

「食べたいもの何でも作るよ!」

母性的な包容力に癒されることに加え、好きな食べ物を作ってもらえる嬉しさで元気が出てくる一言です。

仕事で疲れた男性は自炊するのも面倒で外食やコンビニ弁当に頼ってしまいがちなので、栄養バランスが崩れてさらに疲れてしまうこともあります。
栄養バランスが整った手料理は、疲れた心と体に染み渡りますね。

「いつもありがとう」

仕事で疲れてる男性が癒される言葉◆「いつもありがとう」
生活のため、将来のため、彼女がいるなら彼女とのデートのためにも、仕事を頑張る理由はたくさんあります。
「いつもありがとう」はそんな男性に対して、頑張ってることを知ってるよ、とても感謝しているよと伝えられる言葉です。

デートや食事を奢ってくれる男性には、感謝の気持ちを忘れないようにしましょう。

「甘えてもいいんだよ」

自立して仕事も頑張っている男性は、誰かに甘えられる機会が少ないですよね。気を張って生活している男性に「甘えてもいいんだよ」と伝えてあげることで、フッと心を軽くしてあげることができます。

甘える場所がある、受け入れてくれる人がいると思えるだけでも、疲れを癒してあげるにはかなり効果的ですよ。

「次の休みはゆっくり寝ようね」

次の休みが楽しみになるような元気が出る言葉もいいけれど、仕事で疲れてゆっくり休みたい!と感じている男性には、休みの日にゆっくりできるような言葉をかけてあげると有効です。

疲れた体に鞭打ってデートに出かけるよりも、家でゆっくりと二人で過ごす時間が疲れを癒やしに変えてくれます。

「行きたいって言ってた〇〇に行こう!」

仕事で疲れてる男性が癒される言葉◆「行きたいって言ってた〇〇に行こう!」
気分転換に出かけるのももちろんアリ!彼がインドア派かアウトドア派かで使い分けるといいでしょう。
彼が行きたいと言っていた場所を覚えておいて提案すれば、覚えていてくれたんだという感動も与えられますよ。

「たまには休んでいいんだよ」

働き詰めで切羽詰まって、精神的にもギリギリになっている様子の男性には、休むという選択肢を与えてあげることも有効です。

罪悪感から休むことを選択できない人もいます。思いつめて休む・辞めるといった考えが頭から消えてしまう人もいます。
疲れを通り越してあまりにも辛そうな様子なら、「少し休むといいよ」「辛かったら辞めてもいいんだよ」と楽になれるよう背中を押してあげましょう。

実際に休んだり辞めることはなくても、逃げ道があると考えられることで心は随分と軽くなるものです。

仕事頑張ってる人にかける言葉の注意点

仕事頑張ってる人にかける言葉をご紹介してきましたが、伝える際の注意点があります。

繰り返さない

仕事頑張ってる人にかける言葉は何度も言えばいいというものではありません。仕事で疲れてるのに、何度も同じことを繰り返し言ってしまうと「とりあえずこれ言っておけばいいでしょ」感が出てしまいます。またいつも同じことばかり言われるとストレスが溜まることもありますので、仕事頑張ってる人にかける言葉はバリエーション豊かに使い分けましょう。

タイミングを考える

仕事頑張ってる人にかける言葉を彼に言う時に、タイミングもとても重要になります。疲れて寝ようとしてるのに、「甘えてもいいんだよ?」「ご飯食べる?」と言われても「今は静かにして!」となりますよね。彼が今何を必要としていて何を求めているのか、それを考えて声をかけてあげるようにしましょう。

心を込める

仕事頑張ってる人にかける言葉を言う時に、「とりあえず言っておこう感」が出てしまうと彼の心に響くことはありません。本当に彼のためを思って彼の目を見ていってあげるようにしましょう。

相手の話を聞いてあげる

仕事頑張ってる人にかける言葉というのはとても重要なのですが、自分の言いたいことを言うのではなくまずは彼の話を聞いてあげることも大切です。彼の話を聞いたうえで、彼があなたに何かを求めてるならそれに応じてあげられるように努力してみましょう。

疲れてる時に嬉しい言葉!LINE編

続いては、男性が疲れてる時に嬉しい言葉・LINE編をご紹介します。仕事で忙しい・疲れている男性にLINEでメッセージを送るときは気遣いが大切です。

返事はいつでもいいいよ

デートのスケジュール確認や、付き合う前なら飲み会の出席確認など疲れているのは分かっているけど返事をもらいたいっていうときありますよね。そんなLINEでのやりとりで疲れてる時に嬉しい言葉として「返事はいつでもいい」は効果的です。相手の体調を気遣っているものの、直接的に励ますのではなくそっと気遣ってあげている感が素敵ですよね。

何かあったら連絡してね

疲れてる時に嬉しい言葉として、「何かあったら連絡してね」という言葉も挙げられます。これは相手が疲れてそうだなと思ったときに、「なんか疲れてない?」と聞かず、「何かあったら相談のるよ」とか「いつでも話聞くよ」と言ってあげることで、彼が話しやすい環境を作ってあげることができるのです。

無理しないでね

メッセージからもわかるくらい疲れているときや、男性から「疲れたー」と送られてきたときに、どうしても「大丈夫?」と聞いてしまいますよね。疲れたアピールをしたい人ならそのあと愚痴が始まったりすることもあるようですが、人間は「大丈夫?」と聞かれると「大丈夫」と答えてしまうもの。疲れてる時に嬉しい言葉としては、「無理しないでね」「頑張りすぎちゃう性格だもんね」と彼に状態を聞くのではなく気遣ってあげるようにしましょう。

応援してるよ

疲れてる時に嬉しい言葉、最後は「応援してるよ」という言葉。「頑張って」というとプレッシャーに感じてしまう人もいるので、「私はあなたの味方だよ」という意味で「応援してるよ」と伝えてあげましょう。LINEのスタンプでもそういったものがあるので、言葉で打つのがちょと気恥しいという人は、男性が疲れてる時に嬉しい言葉が入ったスタンプを送ってみるのもいいかもしれませんね。

疲れてる人にかける言葉の効果

疲れてる人にかける言葉の効果はどんなものがあるのでしょうか?

癒し効果

疲れてる人にかける言葉でご紹介した言葉を伝えることで、相手の疲れがとれる癒し効果があることも。ただし、自己満足で相手を労ってる感を出してるだけだったり、気持ちがこもっていない適当に言っているだけではいけません。相手を癒すための言葉をかけてあげられるようにしましょう。

味方がいる心強さ

疲れてる人にかける言葉をかけてあげることで、相手に自分の理解者がいる・自分の味方がいると安心してもらうことができるかもしれません。疲れている人はほっておいてほしい場合もあれば、話を聞いてほしい場合もあります。疲れてる人にかける言葉をかけてあげることで、抱えている悩みをいつでも打ち明けられる人がいるという安心感や心強さを感じてもらえることも。

話すきっかけになる

疲れてる人にかける言葉をかけてあげると、疲れているときに抱えている悩みを打ち明けやすくなります。無理に話を聞くのではなく、相手に「いつでも話を聞いてくれる相手がいるんだ」と思わせることで話すきっかけを作ってあげることができます。

まとめ

以上、仕事頑張ってる人にかける言葉や疲れてる人にかける言葉まとめでした。言葉だけでも伝われば充分心が軽くなりますが、マッサージや睡眠、食事など物理的に体の疲れを取って、健康面を考えて心配してあげることが仕事を頑張る男性の支えになることでしょう。疲れた様子が見てとれたら、ぜひ仕事頑張ってる人にかける言葉や疲れてる人にかける言葉をかけて気遣ってあげてくださいね。