婚活パーティーでカップリングできない人へ!成功率を一気に上げるポイント3つ♡

婚活パーティーでカップリングできない人へ!成功率を一気に上げるポイント3つ♡

婚活パーティーやお見合いパーティーに参加しているけれど、なかなかカップリングしない…という成功率が低い人は結構多いのではないでしょうか?
婚活や恋活に力を入れて、バレンタインやホワイトデー、GW、夏祭り、クリスマスなど恋人と楽しみたいイベントを2人で過ごしたいという人も多いのではないでしょうか。

恐らく皆さん、各々努力をされているかと思います。
だけど、なかなかマッチングしない。
婚活パーティーに参加しても連絡先交換なし。
一人で帰るのが嫌で参加できていない……など、悩みを抱えてる人も多いはず。

今回は婚活パーティーで毎回マッチングできない人の特徴について調べてみました!
思い当たる節がある方は、是非今後の婚活パーティーの参考にしてみてください!

婚活パーティーで失敗するパターン1:話題の選択ミス

婚活パーティーで失敗するパターン1:話題の選択ミス

婚活パーティーでは人数が多い関係上、どうしても初対面の自己紹介が重要になります。
立食パーティーなんかは立ち話ですから、余計に第一印象に気を遣いますよね。

そんな時に避けたいのは話題の選択ミス
こんな記憶があればそれが原因でチャンスを逃しているかも!
貴方は大丈夫ですか?

婚活パーティーで失敗する会話・自分の話しかしない

この短い時間でいかに印象に残るようにするか?
それを意識しすぎた結果、自分の自慢話や、アピールポイントばかりを語る人もいます。

ただアピールするポイントが多くあるということですから、決して悪いことじゃないんです。
そうはいっても自分のことばかりを話す人はあまり印象が良くありません。

最もアピールしたいポイントは1つに絞っておくといいですね。
例えばお料理が好きならば、好きな食べ物の話題から料理スキルのアピールへ繋げられるといいですね。

婚活パーティーで失敗する会話・自分のことを全く話さない

先ほどとは逆に自分のことを話さない人も、もちろん印象が残らないのでマッチングしません。
先ほどのケースを気にしすぎて相手に話を振りすぎた結果、アピールができなかった場合に多いケースです。

また、こういった方に対して男性は消極的なイメージを持ちやすいので、「仲良くなっても心をなかなか開いてくれないのでは」と不安になります。

聞き上手ゆえに相槌を打ってばかりになってしまう方もいますが、婚活はマッチングの場ですから、相手の話題の中に共通点を見つけたら率先して自分のこともアピールしましょう。
例えば「お酒飲むのが好きで」という話題になったら、「私も好きなんですよね。バーで飲んだりするのも好きで。どんなところで飲むのが好きですか?好きなカクテルとかあったら教えてください」といった風に。

婚活パーティーで失敗する会話・ネガティブと謙虚を間違えている!?

大和なでしこの特徴として「謙虚であれ」とありますが、昨今は謙虚と卑下をはき違えている人が多い印象を受けます。
そういう方はナルシストのように自分のことをよく言うのを嫌う方が多いのですが、行き過ぎると話題自体が暗くなってしまいます。

例えばお話している男性に「あなたは綺麗だからモテるでしょう?」と言われたとしましょう。
素敵な男性は社交辞令で言ってくださっているのかもしれませんが、そこで「そんなことありません」と否定するだけではなく、
「学生時代から全然モテなくて…鼻も低いし、目も小さいし、そもそもモテてたらこんなところこないですし…」
などとネガティブワードで完全否定に入ったらどうでしょう?

とても楽しい雰囲気ではないですよね。
これではあなたがいかに謙虚で奥ゆかしい人であったとして、選んでくれる男性はほぼいないでしょう。

褒められたりした場合は、「そんなことないですよ。でも、とっても嬉しいです」とにっこり笑顔をつけてお礼を言いましょうね!そして話題は明るいものを選びましょう!

婚活パーティーで成功したい人向け!会話を盛り上げる方法

それでは、どんな会話が婚活パーティーを成功させることができるのでしょうか?
まず、会話が盛り上がらないときにどんな話題を選べばいいのか迷うかと思います。
そんなとき、こちらの記事を参考にしてみてください。

婚活パーティーの雰囲気って独特で、初対面の人と何を話したらよいかわからず沈黙してしまうことってありますよね。

相手の男性がおしゃべりな場合は聞き役に回ればよいですが、それほど話さない男性の場合は、微妙な空気になってしまうことも多いものです。

話が弾まないと、気まずいものですし、せっかく出会いの場である婚活パーティーに参加しているのに勿体無いです。

ということで今回は、婚活パーティーで会話が弾まない時の盛り上がる会話術についてご紹介しましょう!

★こちらの記事をチェック:【婚活パーティーの悩み】会話が弾まないときはどうすべき?盛り上がる会話術!(by まぁち)

婚活パーティーで失敗するパターン2:その服装大丈夫?

婚活パーティーで失敗するパターン2:その服装大丈夫?

婚活パーティーで悩むのは服装ではないでしょうか。
パーティーの形式にもよるので、選択はなかなか難しいものがあります。

ただ最低限TPOをわきまえて選択するよう心がけましょう。
おめかししたい気持ちも大変わかります。
しかし社会人としての常識を測るうえでこの選択はかなり重要です。

例えばホテルの立食パーティー形式なのにぼろぼろのジーンズを着て行ったりするのは、あまりに場違いだと判断ができますよね。
そういった価値観は結婚後にも重要となってくるので、服装選びは慎重に!

あまりにも悩む場合は、運営サイドに直接問い合わせてみるのもいいですね。

婚活パーティーで失敗するパターン3:超重要!パーティーは自分に合ってる?

ところで皆さんはどんな基準で婚活イベントを選んでいますか?
手あたり次第参加しているのであれば、自分にあっていないイベントを選んでいるかも。

例えば、引っ込み思案なのに立食パーティー形式のみ参加している。
自分より若い世代のパーティーに参加している。
上記のような場合はかなりパーティーで苦戦している可能性が高いです。

大人数が苦手であれば一人一人とお話ができる個室形式のイベントをチョイスしたほうがはやしやすいですし、よほどこだわりがないようであれば同世代か少し上くらいの世代のパーティーに参加するほうが伸び伸びと自分をアピールできるでしょう。
また、とりあえず恋人がほしい、という方は婚活よりも恋活イベントを選んで参加されるほうがいいですよ!

婚活パーティーで失敗するパターンまとめ

婚活イベントは数多く開催されている割には、その中でのマッチングに苦労している方も多く見受けられます。
ただ、一方で毎回誰かしらとカップリングしている人がいるのも事実。
それらはほんのちょっとした違いなので、少し気を付けて話題を振ったり、服装を見直してみたり、参加するパーティーを変えてみるだけで効果が期待できるものです。

ただ、注意していただきたいのはあくまでマッチングすることが目的ではなく、
そこから生涯のパートナーを見つけることですから、くれぐれも妥協や軽い気持ちでマッチングしないようにしてくださいね。

婚活パーティーで連絡先交換できたら…?

今回は婚活パーティーでカップリングしない人の特徴をまとめてみました。
こちらを参考に婚活パーティーでカップリングするようになったら、次に立ち塞がる失敗しやすい壁は「連絡のやりとり」です!

カップリングしたのに、連絡先を交換したのにうまくいかない…というときがあります。
連絡先交換までいったのに連絡がこないパターンはこちらの記事を参考にしてみてください。

街コンや婚活パーティーに参加して知り合った男性に連絡先をもらったのに、待てど暮らせど連絡が来ない…そんな経験のある婚活女性は多いのではないでしょうか?

街コンや婚活パーティーの種類によって連絡先の交換方法やもらう方法は違いますよね。

誰でも連絡先を渡せたり、カップリングしたときだけ連絡先を交換出来たり、などなど…。

今回は街コンや婚活パーティーで連絡先をもらったのに連絡が来ない場合の対処法を、連絡先をもらったシチュエーション別にご紹介いたします!

★こちらの記事をチェック:街コン・婚活パーティーで連絡先を交換してもらったのに連絡が来ない時の対処法(by 星屑)

関連記事

「彼女に会いたい!」彼氏が彼女に会いたくなる時の心理10パターン...

別れた元彼に連絡したい!復縁したい彼女がメールやLINEを送る時...

あなたにベタ惚れのサイン…♡彼女が大好きすぎる男性の行動10選

「かわいい!」と言われる彼女になりたい!男性が可愛いと思う女性の...

彼の気持ちを取り戻す方法とは?別れる前に離れる彼氏の気持ちを引き...

あそこが臭い原因は?あそこの悪臭を抑える石鹸とデリケートゾーンお...

    

関連記事ランキング