夏を迎える前に“簡単エクササイズ”で綺麗な後ろ姿を手に入れよう!

夏を迎える前に“簡単エクササイズ”で綺麗な後ろ姿を手に入れよう!

冬の間に蓄えたお肉。本格的な夏を迎える前に綺麗に落としておきたいですよね。
下っ腹も二の腕も気になるし、やっぱりウエストのくびれは欲しい。
でも、ちょっと待って。自分で見える部分だけに気を取られて、背中を忘れていませんか?

後ろ姿って案外みられているものです。せっかくおシャレをしても後ろ姿がおブスではがっかりされてしまうかも。
今年の夏は、後ろ姿美人を目指しましょう!


日頃から猫背でいることが多いと、背中の筋肉が使われにくくなり脂肪がつきやすくなります。また、背中の血液やリンパの流れが悪くなると老廃物がたまり、恐ろしい事に脂肪と結合してセルライトになってしまうのです。
セルライトは一度できると中々除去することが出来ないので、食事制限などのダイエットをしても背中の脂肪は残り続けることになります。

背中の肉を落とすには、まずはしっかりと筋肉に刺激を与えて鍛えましょう。
背中の筋肉を鍛えると、背中のラインを滑らかにしウエストのくびれを作ってくれます。また、姿勢がよくなり内臓が正しい位置に戻るので、ぽっこり下腹の改善効果も期待できます。しかもこの背中の筋肉は面積が広いため、鍛えると大きく発達してエネルギー消費量も増え、痩せやすい身体になるのです。

何も特別な道具なんてなくても大丈夫。
簡単に出来るエクササイズをご紹介します。

 

■肩甲骨よせ

とっても簡単、場所を選ばず隙間時間にできます。

  1. 両腕を真横にぴんと伸ばして広げます
  2. 手のひらを正面に向け、腕を斜め45度の角度まで上げてバンザイの状態にします
  3. 肘をまげて脇を閉め、肩甲骨を寄せるようにします
  4. そのままの状態を10~15秒程度キープします
  5. 腕を2の状態に戻し、繰り返します

 

■上半身ひねり

椅子に座って行うので、お仕事の休憩中やテレビを見ているときなどのお勧めです。

  1. 椅子には浅めに腰かけ、しっかりと背筋をのばします
  2. 左足を右足に乗せて膝を組み、両手を頭の後ろで組みます
  3. ゆっくりと息を這いながら、上半身を左へひねって5秒キープします
  4. ゆっくり息を吸いながら、上半身を元に戻します
  5. ゆっくり息を吐きながら、上半身を右へひねって5秒キープします
  6. ゆっくり息を吸いながら、上半身を元に戻します
  7. 3~6を4回繰り返し、足を組み替えて同様に行います

 

■うつ伏せ上体そらし

うつ伏せで行うので、床がフローリングの場合はヨガマットなどを引く必要がありますが、なければバスタオルなどでも代用できます。

床にうつ伏せで寝て、両足をこぶし1個ほど広げます

  1. おでこを床から離して、顔を少し上げます
  2. 息を吐きながら肩を後ろへ引き、みぞおちを床につけたまま胸を床からあげてそらします
    ※腰がそらないように注意しましょう
  3. ゆっくり息を大きく吸います
  4. ゆっくり息を吐きながら1の状態に戻し、繰り返します

関連記事

膝にお肉があると太って見えちゃう!?膝周りをすっきりさせて綺麗な脚に!...

脚やせ+下半身やせを成功させるために!『大転子』を矯正する方法をご紹介...

ダイエットに欠かせないエクササイズを持続!ウェアから決めるのだ!...

「ShaunT」に学ぶストレッチの大切さ!ストレッチからの効果9つ!...

「あの子、急に綺麗になったよね!」と噂される女性になる方法5つ...

関連記事ランキング