聞き上手になりたい!相手を安心させる話の聞き方4つ

聞き上手になりたい!相手を安心させる話の聞き方4つ

聞き上手の女性は非常にモテると言われるものです。それはなぜかと言うと、男性は女性よりも、比較的「自分の話を相手に聞かせてあげたい、聞いてもらいたい」と感じている人が多いからです。

そんな男性の欲求を満たせる聞き上手な女性は、自然と好印象を持たれることが多く、モテ女を目指すなら、聞き上手としてのスキルをつけておくことは絶対なのです。

では、そんな聞き上手としてのスキルですが、どのように相手の話を聞いていけば、男性から「この人とは話しやすい」と思われるものなのでしょうか。

今回は、そんな聞き上手としての話の聞き方のコツをまとめてみました。

 

・ただ相槌を打っていれば良いわけではない

意外と勘違いされがちなのが、「聞き上手=ただ話を聞いている」ということです。そもそもただ話を聞いていることなら誰だってできるものでしょう。

では、聞き上手の女性はどのようなテクニックで話を聞いているのかと言うと、相槌やオウム返し、話に対する質問などをちょうど良く織り交ぜて聞いているのです。

ただずっと相槌を打っているだけでは聞き流している感満載ですし、いつもオウム返しでは不自然なものです。質問してばかりでは、逆に相手の話を遮ることになりますので、この3つもうまくバランスよく使い分けていくことが重要なのです。

基本的には常に相槌を打ち、気になったことにはオウム返しをしたり、質問をしたりします。これだけで、相手の話に「興味を持って」聞いている感が出てくるのです。

 

・話に興味を持つことが大事

前項では解説してきたことをおさらいすると、相槌、オウム返し、質問、この3つを織り交ぜて話を聞くことで、話に興味を持っている印象が強く出るものです。

この興味を持っているという姿勢が、聞き上手としてのスキルを高めるうえでとても重要なポイントになります。

聞き上手の女性は、ただ話を右から左に聞き流しているのではなく、自分も相手の話に興味を持って耳を傾け、「聞く」というかたちで会話に参加しているのです。

だからこそ「それで、それはどうなったの?」「それってこういうこと?」という質問も出てきますし、「すごーい!」などのリアクションも出ます。

相手の話を聞き流したいから聞き上手になりたいということでは、残念ながら一生聞き上手になることはできません。

相手の話に興味を持つ、自分の知らないことを知ることができる喜びを感じること、その姿勢が、聞き上手には何より求められるのです。

合コンをしていて、その場では話も弾んで盛り上がって、仲良くなれるかも!と思っても、あれからお礼のLINEをしただけで連絡を取ったり会ったりしていない…そんな経験をお持ちの方は男女ともに多いはず。

お互いが待ちの姿勢だと、その後の交流が生まれないのは当然ですが、それ以外にも次につながらない理由はあります。

★引用元:合コンから次につなげるためのテクニック~聞き上手編(by lulu)

関連記事

美人で性格も良い女性…。いつまでも独女でいるのはナゼなの?...

どうしても諦められないなら…!彼女持ちの男性を振り向かせる方法7つ...

【強力】2018年中に結婚できるおまじない★5選...

意外なところで!? 出会いの場所とは?...

ひと塗りで彼氏ができちゃう♪ピンクのネイル【カンタン!タリミラ風水】...

関連記事ランキング