美人ではないのに美人と言われる、美人じゃないけど可愛い!?女性の魅力

美人ではないのに美人と言われる、美人じゃないけど可愛い!?女性の魅力

美人ではないけどモテる女性っていますよね。「美人ではないのに美人と言われる」というお話を聞くこともあるのではないでしょうか?美人ではないのに美人と言われる、美人じゃないけど可愛い女性の特徴や、モテる理由は何があるのでしょうか?それぞれ見ていきましょう!

美人ではないけど可愛い、綺麗な人は男からモテる!?

男性から「美人ではないかな…」と言われたら、女性なら誰でもショックを受けますよね。ですが、「美人ではないけど可愛い」「美人ではないけど綺麗な人だと思う」と言われたら、それはもしかすると褒め言葉かもしれません。

一般的には美人ではない方だ。だけど、なんだか可愛く見える、綺麗だなと感じる…というのは、男性個人による感想です。じゃあ、美人ではないなんて前置きしなければいいのに!と思うかもしれませんが、男性はある意味正直で、つい本音がぽろっと出てしまう生き物です。
なので、本音で「美人ではない」と思っていますし、「美人ではないけど可愛い」「美人ではないけど綺麗な人」と思っていることになるのです。

女性からすれば素直に喜びづらい台詞ですが、決してマイナスにばかり受け取らないようにしましょう。

雰囲気美人は美人!?

雰囲気美人は美人!?

美人かどうか周りが判断するのは、その人のもともとの顔の作りが良いかどうかではない場合も多いのです。
いわゆる「雰囲気美人」であれば、周りの人は「可愛い」と思ってしまうことも多く、生まれつき顔が良いかどうかは実はそこまで関係ないのです。

では、どうすれば雰囲気美人になれるのでしょうか?

簡単に言えば、服装や髪型、メイクなどのその人のセンスで磨ける部分が魅力的かどうかです。ファッションセンスが高くていつもおしゃれという人はそれだけで美人に見える人も多いです。髪型も同じですね。
また、女性はメイクで大きく化けると言いますよね。メイクした姿は可愛いのに、すっぴんはかなり残念…という人は結構芸能人などにも多いものです。

実は男性は、その人の顔の作りが本当の意味で整っているかどうかなんてしっかり見ていません。
雰囲気で美人かどうかだけを判断しているのです。特に髪型や服装、メイクをした顔は外からの印象として分かりやすいものです。

美人ではないけど可愛いと言われたい!そんなときこそ、髪型や服装、メイクの研究をしっかりとするべきなのです。

美人じゃないけど可愛い女性は仕草が可愛い

美人ではないのに可愛いと言われる人の多くは、その人の仕草自体に可愛さが隠れている傾向があります。
では、可愛い仕草とはどんな仕草でしょうか?

一言で言えば、「女性らしさを感じる仕草」です。一つ一つの歩き方や立ち方、話し方などの何気ない仕草一つを取っても、仕草が可愛い人はその仕草の中に女性らしさが見え隠れするものです。
歩き方は少し内股気味で、ガニ股になることなんてもってのほか。話す際はゆっくり上品な言葉をチョイス。
逆を言えば、外見に気を遣っていても、仕草が女性らしくない人は「可愛い」と言われることもなければ、モテないことも多いものです。
一つ一つの小さな仕草について女性らしさを忘れないことは、意外と見落としてしまっている人も多いものです。

ですが、仕草一つを気を付けるだけでも、女性はいくらでも魅力的になれるものなのです。極端な話、少しくらい見た目が地味であっても、です。

美人じゃないのに美人と言われるのはいつも笑顔だから

顔が普通くらいのレベルだったとしても、いつも笑顔でいる人はそれだけで印象が非常に良くなります。「いつも笑っている明るい人」という印象を周りに持っているだけで、どこか可愛いというイメージを持たれることも多くなるのです。

女性にとってやっぱり笑顔は最大の武器とも言います。

どれだけ着飾っても笑わない女性は魅力的ではありませんし、男性も近寄りがたく感じてしまうでしょう。
モテたい、外見に自信はないけど好きな人と両思いになりたい、そう思うなら、とにかく笑顔でいることを意識することはとても大切です。

笑っているだけでその人の見た目の印象は二割増し、三割増しにもなるものです。

どこかに色気がある女性はモテる

どこかに色気がある女性はモテる

モテる女性、美人ではないけれど可愛いと言われる女性の多くは、やはり少しどこかに色気を周りに感じさせる要素を持っているものです。

例えば肌を露出させるのにあたっても、大胆に谷間や生足を見せていたのでは逆に下品なだけです。男性は上品な女性が好きなので、実は肌の露出が激しい女性はあまり好きではないのです。
でも、ちょうど良いくらいのミニスカート×ニーハイソックスなどの組み合わせは男性も好きですし、可愛いと同時に色気があります。
服装だけではなくても色気を出すことはできます。例えば有名なものだと、香りです。いい匂いのする女性はどこかセクシーな印象を持ってもらえることが多いです。モテる女性や可愛いと言われる女性の多くは、自分が漂わせる香りにも気合を入れている傾向があります。

美人は顔のみの印象だけではないのです。香りや仕草、話し方などでも「可愛い」と思われる要素はたくさんあるものなのです。

美人ではないけどモテる特徴は女性らしさ

ここまで美人じゃないのに美人と言われる人、美人じゃないけど可愛いと言われる人の特徴を紹介してきました。美人ではないけどモテる人の特徴は何か、なんとなく掴めましたよね。
美人ではないけどモテる人には、女性らしいという特徴があります。仕草や雰囲気といった、ニュアンスでしかないものですが、女性らしいオーラをまとうことで美人ではないけどモテるようになるのです。

美人ではないからモテることはないと思っている人は、一度自分の行動を振り返ってみましょう。「どうせ私なんかが頑張ったところでモテるわけない」と適当な行動をしているなら、見直していってください。普段の行動で、美人ではないけどモテることはきっとできますよ。

まとめ

誰だって美人、可愛い、綺麗だとは言われてみたいものですよね。でも、「もともと顔の作りがいいわけじゃないし…」と思って、多くの人はモテることを諦めてしまうものでしょう。

でも実はモテ要素・可愛い要素は顔のみで語られるものではないのです。そのことが分かれば、周りにいる「なぜか可愛いと言われる人」がなぜ魅力的なのか、その理由もわかることでしょう。

そしてそれが分かれば、自分も頑張ればモテ女になれることが分かるはずです。ぜひ生まれ持っての顔以外の部分にも着目して、自分の魅力をしっかり磨いていってくださいね。