女上司と年下の男性部下との恋愛ってアリ?上司に惚れそうになる瞬間

女上司と年下の男性部下との恋愛ってアリ?上司に惚れそうになる瞬間

職場恋愛は珍しくありませんが、女上司と男性の部下との恋ってあまり聞きませんよね。
ですが、女性上司を好きになった部下の話がないわけではありませんし、女性上司×男性部下の恋愛はアリなのです!

社会人になって、会社で上司ポジションになる女性は恋愛を諦めてしまうことも多いのではないでしょうか?
日頃、部下の男性を怒っているから恋愛に発展することはないだろう、女上司なんて恋愛対象外…と始めから諦めていたらいけません。
部下に怖がられる女性上司でも、男性から惚れそうになる瞬間ってあるんですよ!

今回は部下が女性上司を好きになった瞬間、惚れそうになるポイントについてまとめてみました。

女性上司と部下の職場恋愛もありです。上司の立場にある女性で周りに出会いがないなぁと思ったら、ちょっと視野を広げて部下の男性にも目を向けてみませんか?
もしかすると、恋が始まっているかもしれませんよ!

上司として尊敬できる女性に男性部下はときめく

小言を言うお局上司と思われないためにはまず、上司として尊敬される人間にならなくてはいけません。
「女として魅力的」を目指す前に「上司として・人として魅力的」になることを目指しましょう。

上司として尊敬できる女性に男性部下はときめく

部下が女性上司に惚れるポイント■責任感がある

自分の仕事は責任を持ってやる。
部下の失敗の責任もきっちり取る。

上司として当たり前のことですが、自分の保身しか考えない上司もいますよね。
そんな上司は部下からの信頼は得られません。

どんな仕事も責任をもってこなし、いざという時には部下を全力で守る、そんな姿勢が部下からの信頼につながります。

 

部下が女性上司に惚れるポイント■仕事ができる

上の立場になると、指示を出したり、部下の仕事の確認をしたりというのが主な仕事内容になってきます。

「仕事を振るばかりで(実務的な)仕事が全然できない」と思われないように、現場や部下の目線を忘れないように仕事をしたいものです。

 

部下が女性上司に惚れるポイント■人によって態度を変えない

上の人間には媚びへつらい、部下には偉そう…そんな上司は部下からの信頼を得られる気がしませんよね。

部下に対しても低姿勢で媚を売れ、と言っているのではありません。
どんな立場の人間にも、敬意をもって真摯に対応することが、部下から尊敬されるポイントの1つです。

偉い人の理不尽な対応にはビシッと言う(難しいけど分をわきまえて)、部下に対して自分に非があればきちんと謝罪するなど、誠意ある行動を心がけましょう。

上司でも女性としての可愛らしさがあると男性部下は好きになる?

仕事をバリバリこなす女性は、男性脳のはたらきが強く、行動も発言もどうしても男性的に見えてしまいます。

そんな女上司がふとした瞬間に見せる女性らしい部分に、男性部下はグッとくるようです。

上司でも女性としての可愛らしさがあると男性部下は好きになる?

 

部下が女性上司に惚れるポイント■飲み会でのほろ酔い姿

会社の飲み会で、いつもはしっかりしている上司が、頬を赤らめて目がとろんとした姿は、なんともギャップがあって女性らしさを醸し出します。

逆に酒豪だったり、飲み会中ずっと仕事の話をしていたり、ダメ出しなどくどくど説教を始めたりするとマイナス。
飲み会中は仕事の話はほどほどに、リラックスしてプライベート感を演出してみましょう。

また、泥酔して周りに迷惑をかけたり仕事の愚痴を延々と言ったり、酒に飲まれてしまうタイプの女性は仕事での信頼さえも壊してしまうので、セーブしながら適度な飲酒を心がけてくださいね。

 

部下が女性上司に惚れるポイント■プライベートで弱音を吐く

仕事中は上司として、部下に不満を言ったり弱音を吐いたりはできませんよね。

もし、プライベートで部下と会う機会があったら、ぽろっと弱音を吐いてみてください。
普段無理して強がってるんだな、力になりたいな、と仕事中のあなたを見る目も変わります。

しかし、愚痴や泣き言など重い内容はNG。上司としての信頼を損なう危険性もあるので注意が必要です。

 

部下が女性上司に惚れるポイント■休日のファッション

仕事でスーツやジャケットを着用することが多い場合、休日のファッションによってギャップが生まれて女性らしさを演出することができます。

上品なスカートやとろみ素材のワンピースなど、男ウケのいいファッションを心がけましょう。

また、普段はオフィスカジュアルなファッションの場合は、
社内のバーベキューや社員旅行などレクリエーションのときは、キレイめのジーンズも高評価。ラインが出るジーンズにシンプルなTシャツはテッパンです。
もちろん、太っていなくて適度に引き締まった身体であることが前提です。

 

部下が女性上司に惚れるポイント■部下に頼ることができる

上司だから、自分でやった方が早いから、となんでも一人でできてしまう女上司は、女性として魅力的ではありません。

「この人は一人でも生きていけそう」
「俺じゃ頼りないのかな」
と、女性として見られなくなってしまいます。

部下にも頼るとこは頼る、相談する。そうすることで信頼感も生まれますし、男性の「頼られたい」という承認欲求を満たすこともできます。

 

女上司がモテるには男ウケを狙うだけではダメ!

男性部下にモテる女上司は、

尊敬できる
信頼関係がある
女性らしい面がある

と、上司として好かれる・女として好かれる、というポイントがしっかり抑えられていることが分かりました。

あざとく男ウケを狙っている女上司は見ていて痛々しいですが、この場合は「上司として尊敬できる」という視点が抜けている場合が多いですね。

女性として見てもらうまえにまず上司として、仕事での信頼を得ることが重要のようです。

 

関連記事

彼氏と喧嘩別れにならないために…!喧嘩したとき仲直りする方法とは

別れた元彼に連絡したい!復縁したい彼女がメールやLINEを送る時...

【二人は両想い♡】2018年6月21日限定!夏至の太陽を味方にし...

「かわいい!」と言われる彼女になりたい!男性が可愛いと思う女性の...

【両思いになれる!】雨の日が楽しくなる!雨の日限定・恋が実るおま...

あそこが臭い原因は?あそこの悪臭を抑える石鹸とデリケートゾーンお...

    

関連記事ランキング