片思い中、好きな人をドキドキさせる究極テクは“自分がドキドキ”すること!

片思い中、好きな人をドキドキさせる究極テクは“自分がドキドキ”すること!

片思い中の男性がまったく振り向いてくれない。
私といても好きな人がドキドキしている感じがしない。
そんなとき、「このままじゃダメだ…」なんて落ち込むこと、ありますよね?
男性をドキドキさせるテクニックやノウハウはいろいろありますが、
極論を言えば“自分自身がドキドキしていること”がポイントになると思います。
なぜ自分がドキドキすることが彼をドキドキさせることにつながるのか、
ここで徹底解説していきたいと思います!

■感情って伝染しちゃうものです

みなさんは、誰かが緊張している状態でいるのを傍から見ていて、
自分も緊張してしまった経験、ありませんか?
たとえばプレゼン中、発表者が緊張しているのが伝わってきて、こっちも緊張!
手に汗握ってしまう…といった経験です。

また、ジェットコースターや怖い映画などを誰かと一緒に体験していて、
乗り物や映画そのものは怖くないのに、隣の人のびっくりした状態につられる、といったケースも。

人の感情は伝染しやすいといわれていて、多くの人は体験したことがあると思います。
同じ場所にいる人の感情が無意識的に伝染して、自分も似た感情になることがあります。

感情とは少し違いますが、誰かが“あくび”をしているのを見て、自分もあくびをしてしまう。
「あくびしないでよ~うつっちゃったじゃん!」なんて経験も、ある意味感情の伝染といえます。
自分が眠かったことを思い出してしまい、一緒に居る人と同じ状態になってしまう現象ですね。

“もらい〇〇”というのも同じです。
側にいる誰かが泣いていたり、テレビで誰かが悲しそうに泣いていたりするのを見て、
自分もつられて泣いてしまう“もらい泣き”

こういった現象は日常的にたくさんあるのですが、それを意識する人はあまりいないでしょう。
確かに伝染することはあっても、それは無意識的に起こることが多いので、あまり気にしません。
この感情の伝染は、恋愛にも応用できるものなんです!
次のところで、さらに詳しく解説していきますね💡

■ドキドキしている人を見たら…つられてドキドキする!?

先ほど、感情は伝染するものだというお話をしました。
これが恋愛にどう関係するかというと、ドキドキしたり緊張したりしている人を見ると、
一緒に居る相手も同じような感情になり、ドキドキが伝染するということです。
特に異性と同じ空間にいるときは、いつもより多少ドキドキしやすい状況といえます。
そこでドキドキしている女子を見た男子は、自然とその感情が伝染してしまう、という論理ですね。

たとえば好きな彼と遊びに行く約束をしたとします。
待ち合わせ場所に自分の方が早く着いてしまい、落ち着かない様子で待っているのを彼が見て、
「なんかこっちもソワソワするな」という感情になるケースは意外と多いです。

デート中にちょっとしたボディタッチがあったときも同様です。
歩いていて偶然手がぶつかってドキマギしていたら、彼も同じようにドギマギしてしまう。
彼の服のゴミを取ってあげるときにドキドキしてしまったら、彼も「あ…ありがとう」と照れる。

そんなちょっとした出来事でも、伝染しやすい感情+スキンシップで相乗効果が生まれます。

もし、彼に告白しようと決めている場合、特にドキドキ感は伝染するでしょう。
デート終盤であなたが何か言いにくそうに緊張している様子を見た彼は、
自分が何かをしようとしているわけではないのに、妙にドキドキハラハラしてしまう。
勘のいい人なら、「告白かな」なんて緊張して待つ場合もあるでしょう。

そのドキドキがプラス方向に働くと、その告白も成功する確率が上がります。
ドキドキを隠してクールなフリをするよりも、あえてドキドキしている様子を見せることで、
彼にもドキドキしてもらえる可能性が高いんです!

■意識してドキドキするのは厳禁!ナチュラルなドキドキが相手に伝わる

ここまで、ドキドキの感情が相手に伝わり恋愛が上手くいく可能性について解説してきました。
しかし、そのドキドキ感をわざと生み出そうとするのはNG💣
偽物の感情は相手に伝わらないどころか、失敗してしまうこともあるんです💦

相手をドキドキさせたい!という気持ちばかり先行して、
彼と一緒に居る時間を楽しめないのは意味がありません。

まずは好きな彼と一緒に居れる幸せを満喫して、デートのときはトコトン楽しむことを優先しましょう!
デート中に、必ずドキドキしちゃう瞬間は必ず訪れます。
あまり意識せず、そのドキドキを隠さずに過ごすことで、良い結果が生まれると思いますよ💡

「彼をドキドキさせるためには自分がドキドキしなきゃ!」なんて意気込んでいると、
上の空になってしまうこともあるでしょう。
その様子を見た彼は、「俺と一緒に居てもつまらなそうだな…」とマイナス感情が生まれる危険性が⚡

振り向かせたい、好きになってもらいたいとモテテクに走って成功することもあると思います。
でも、好きな彼にそれが通用するかどうかは、やってみなくては分かりません。
ドキドキ伝染理論からすれば、自分の素直な感情(ドキドキする感情)があれば、
そのほかのモテテクを使わなくても彼に気持ちが伝わる可能性があります。

モテテクは自分には無理!あざとい感じがしてイヤ!
なんて思っている方は、このドキドキ伝染理論を覚えておくと役立つときがくると思います♡

関連記事

2019年にステキな人と出会えるおまじない★5選

別れた元彼に連絡したい!復縁したい彼女がメールやLINEを送る時...

実は危険!?別れ話を家ですると失敗しやすい4つの理由

「かわいい!」と言われる彼女になりたい!男性が可愛いと思う女性の...

女性が好きな色気のある男性のパーツは首筋?セクシーな男性の特徴と...

あそこが臭い原因は?あそこの悪臭を抑える石鹸とデリケートゾーンお...

    

関連記事ランキング