【毎日風水】2018年4月16日~2018年4月22日のおすすめ風水

季節によって見える景色が変わっていくように、人のリズムも変化していきます。風水は季節のリズムに合わせて行うことが大切です。毎日の生活に密着した風水術を1日ひとつ紹介していきます。コツコツと運気アップをはかりましょう。

 

4月16日

この日は、願いごと別にアクセサリーを身につけましょう。仕事でのサポートや上司からの引き立てを望むなら、ハートモチーフのゴールドのネックレスをさりげなく胸元につけてください。

恋人との愛をいっそう深めたい、運命の恋人に会いたいと望むあなたには、その切ない乙女心をしあわせとへと誘うシルバーの花モチーフのピアスやイヤリングがおすすめです。とくにピンクの石を使ったアクセサリーが、恋愛運UPの求情パワーをみなぎらせます。アクセサリーからパワーをもらって、活力としていきましょう。

 

4月17日

脱臭効果のある竹炭を部屋に置きましょう。竹炭は空気を浄化してくれるだけでなく、部屋にたまったマイナスの気をリセットし、人間関係のごたごたや災いまで防いでくれる働きがあります。

丸い竹炭は、情報をつかさどるパソコンや電話のそばに置きましょう。玄関や窓際には、従来の竹炭の形をいかしたものを選び、陶製の器に和紙を敷いてその上に置きましょう。和のイメージを強調すると、元気が出るプラスのパワーも与えてくれます。

 

4月18日

この日は衣類の整理がラッキーアクションです。風水的には身だしなみを整えない、おしゃれにかまわないということは運気ダウンにつながります。おしゃれは感性を磨き、豊かにしてくれるものであると同時に、風水的も運勢を左右する大事なポイントです。

風水では「布」は縁をつかさどるもの。流行おくれの服や着なくなった服は「古い」「使わない」という「陰」の気がこもってしまい、同じ場所に収納してある他の衣服にも移ってしまい、「陰」の気が広がってしまいます。その上、悪縁を呼び込んでしまったり、縁に恵まれない体質をつくってしまうので、注意が必要です。

どういった衣服を捨てるべきかというと、「あきらかに流行おくれだと思うもの」「2年以上着ていないもの」を基準にしてください。また、直接肌に触れる下着は、他の衣服に比べて運気にもたらす影響力が大きくなります。下着の寿命は1年程度です。

 

関連記事ランキング