番外編(2)【辛口オネエ】魚座29度の恒星スキートもキロンと共に【西洋占星術】(ページ2)

恒星にせよほかの天体や感受点にせよ、その元々の意味が出てくるのは、ホロスコープの他の配置も全部観て、そのうちのいくつかが重ねてある一つの方向性を示してるときがほとんど。
で、毎年の3/19前後にはスキートが!とか言わないけど、今回あえて取り上げたのは直前に魚座の新月があって、なおかつ今回はキロンも合だから。

ちょっとセンシティブな話題だけど過去のこのスキートの影響あったかも、な事件といえば1995年3月20日の地下鉄サリン事件。このときは小惑星ベスタが太陽スキートとスクエアだったわ。ま、あのときは天王星山羊座29度とか冥王星射手座0度とか、大天体の星座移動期で、ほかにも世間を震撼させる事件が起きる下地はあったけど。