男性を虜にする『目線』の使い方3パターン!セクシーな目線はこれだ!

男性を虜にする『目線』の使い方3パターン!セクシーな目線はこれだ!

流し目や伏し目など、セクシーで魅力的な人は目線の使い方を熟知し、テクニックのひとつとして使っています。

落ち着いた雰囲気から誘惑的なセクシーさまで出せる目線。
目は口ほどに物を言うとは言いますが、ではどんな時にどんな目線を使えばいいの?と疑問に思う方もいるのではないでしょうか。

演劇の舞台に立つ方や、女形の方達は流し目や伏し目といった目線の使い方がうまく、とても参考になるのでぜひチェックしてみてください。

流し目・伏し目の魅力的な使い方、男性をドキッとさせる使い方をご紹介します!

 

◆男性は女性の目を見てる

初対面の人の体でまず目がいってしまう場所は男女問わず「顔」ですが、その中でも一番目につく、見る機会が多いパーツは「目」ですよね。

コミュニケーションを取る際にも目は必ず見るものです。
会話中や、ふと会話が途切れた時。目線の使い方を意識しながらじっと見つめたり、少し視線を外したりするだけで、男性はドキッとしてしまいます。

それではその意識の仕方、目線の使い方をチェックしていきましょう!

 

◆物憂げな『伏し目』がミステリアス

視線を落とし、うつむき気味に下を見る伏し目。
落ち着いた雰囲気や色気を出すことができ、「何を考えているのかな?」と思わせるミステリアスな空気を作ることができます。

自然な伏し目は儚げで、どこかアンニュイな雰囲気を感じますよね。
何を考えているか掴めない意味深な目線に、男性はドキドキしてしまいます!

 

そんな伏し目のタイミング、伏し目の使い方はこちら!

・伏し目から上目遣い

男性が一番ドキッとするのが、物憂げな伏し目→上目遣いの変化です。ミステリアスで色気のある伏し目から、自然に甘えるような上目遣いを見せる。そのギャップに男性はやられてしまいますよ。

・伏し目から微笑み

伏し目がちな状態でふわっと小さく微笑むと、大人っぽい落ち着いた女性という印象を持たせられます。
普通に微笑むより色気もミステリアスさも格段に上がって、男性の心を鷲掴み!

・伏し目のタイミングは会話が途切れた時

会話の“最中”の伏し目は、男性に「あれ?なんか気に障ること言ったかな?」と余計な気遣いをさせかねません。
視線を外して下に落とすのは、会話が途切れた時が有効です。
会話の合間に色気のある伏し目を演出して、男性をドキッとさせましょう!

 

関連記事

何事もほどほどに・・・○○しすぎなモテない女性4選

片思いを卒業!気になるあの人を惚れさせるテクニック8つ!

社内恋愛は隠し通すテクニックが大事!バレたくなければ○○をつくろ...

「あの子育ち良さそうだな♡」と思わせてモテるコツ5選!

バレンタインだけが勝負じゃない!ホワイトデーの神対応6選

あそこが臭い原因は?あそこの悪臭を抑える石鹸とデリケートゾーンお...

    

関連記事ランキング