彼氏が喜ぶお弁当とは?彼氏に作ってあげるお弁当作りのコツや人気のおかず

彼氏が喜ぶお弁当とは?彼氏に作ってあげるお弁当作りのコツや人気のおかず

彼氏が喜ぶお弁当のおかずって何か知っていますか?ランチタイムに彼氏をキュンとさせたい!彼氏を喜ばせたい!と思ったときに、これを入れておけば間違いない!という鉄板のおかずメニューをご紹介します。また、彼氏が喜ぶお弁当作りのコツや注意点もご紹介しますのでぜひ次の手作り弁当チャンスには、彼氏が喜ぶお弁当のおかずを入れて惚れ直させましょう!

彼氏が喜ぶお弁当を作るコツ

彼氏が喜ぶお弁当を作るコツ
彼女からご飯を作ってもらうのが嬉しい男性も多いですが、同じように彼女の手作りのお弁当に喜ぶ男性も多いです。

好きなおかずを入れる

彼氏が喜ぶお弁当を作るためにはまずは好きなおかずを知っておく必要があります。聞いても好きなおかずがわからないなら、これからご紹介する彼氏が喜ぶおかずを入れて彼氏の反応を見てみましょう。彼氏が好きなお弁当のおかずを発見できるかもしれません。

味付けは濃いめで

どうしても健康に気を遣って味を薄めに作りたくなりますが、お弁当は冷めたまま食べてもおいしいように味付けは濃いめの方が良いでしょう。夏場は特に塩分を取ったほうがいいので、熱い状態で味見したときにちょっと濃いと感じるくらいにしておけば冷めたときにちょうどいい味になるはずです。

食べやすさ

男性は食べるのも早いですし、仕事中ゆっくりお弁当を食べてられないことも。彼氏が喜ぶお弁当作りのコツは食べやすさも重要です。ポロポロこぼれてしまうようなおかずや、お箸でつかみにくいおかずはなどは食べるのが大変。例えばコーンのバター炒めなどはコーンをお箸でつまんで食べるのが大変なので、コーンのてんぷらにしてまとめて一口で食べれるように工夫してあげるといいかもしれません。

彼氏が喜ぶお弁当のおかず

大好きな彼に、手作りのお弁当を作ってあげたい!どうせなら彼が喜ぶおかずを入れてあげたい!
愛する彼に喜んでもらうために、お弁当を作ろうと決めた際に彼女がまず悩むのがメニューですよね。
男性は恋人がお弁当を作ったこと自体に喜んでくれますが、男性好みのおかずが揃ったお弁当だと彼女の株も急上昇!

からあげ

からあげ
お弁当で一番テンションが上がるおかずといえば、鶏のから揚げ男性人気ナンバーワンのから揚げは、お弁当に必ず入れたい鉄板メニューです!
ジュワッとジューシー&冷めてもパリパリな美味しいから揚げを作る秘訣は、
揚げる前に鶏肉を茹でる!衣は片栗粉を薄めに均一に!
この2つです。
揚げる前に茹でていいの?と普段の作り方とはまったく違う工程に戸惑うかもしれませんが、急な温度変化を避けてゆっくりじっくり茹でてから油に投入することで、鶏肉が固くなるのを防いでくれます。

生姜焼き

生姜焼き
男性に人気のメニューと言えば肉料理。肉料理の中でも豚肉を使った生姜焼きはいつの時代もトップクラスの人気を誇っています。
豚肉に含まれるビタミンB1は疲労回復に効果があり、ストレスを抑えてくれるビタミン。
仕事で疲れた体、ストレス社会に生きる人に必要な栄養素です。さらに玉ねぎを加えることでビタミンB1を効率よく吸収することができます。生姜にも疲労回復効果がありますよ。
美味しい人気メニューでありながら、忙しい彼のために内側からサポートすることもできる生姜焼き。男性を喜ばせたいなら、欠かせないメニューです!

ハンバーグ

ハンバーグ
子供も大人も大好きなメニューといえばハンバーグですよね。余ったひき肉でサッと作れて、サイズも調整しやすいのでお弁当にも入れやすく、嫌いな人はほとんどいない無敵の徹底メニューです!
お弁当用のハンバーグソースは、ケチャップとソースをフライパンで煮詰めるだけの簡単なソースでOK!煮詰めたソースにハンバーグをからめれば、液漏れの心配もなくなります。
とろけるチーズを乗せれば見た目もランクアップしますよ。男性にとってハンバーグとは永遠の憧れメニュー!手間がかかりそうに見えて簡単なハンバーグは、男性をキュンとさせるお弁当のおかずにぴったりです!

タコさんウインナー

タコさんウインナー
子供っぽいからと避けてしまうのはもったいない!普通のウインナーがそのまま入っているよりも、ひと手間加えてタコさんウインナーにすることで手作り感&お弁当感がアップします!
ちょっと恥ずかしいけど、すごく嬉しい。そんな甘酸っぱい気分にさせてくれるたこさんウインナーは、お弁当の隙間に必ず入れるようにしましょう!

卵焼き

卵焼き
お弁当に入っている定番メニューの卵焼きですが、定番だからこその安定した人気を集めています。アレンジが自在なので、彼の好きな食材を合わせて作れる点においても喜んでくれること間違いなしですね。
定番中の定番、プレーンな卵焼きの他にも、青のりを混ぜ込んだもの、カニカマ入り、ゴマ入り、大葉入り、ネギ入り、チーズオムレツといった豊富なバリエーションでアレンジができるのも卵焼きの魅力。
甘い卵焼き、しょっぱい卵焼きの他、めんつゆで味付けした卵焼きも美味しいですよね。

焼き魚

焼き魚
お弁当に入っていると嬉しいおかずとして、肉料理と並ぶ人気を集めているのが焼き魚です。
健康的でヘルシーな魚料理は、メタボに悩む男性でも気兼ねなく食べることができますね。
定番の焼き鮭もいいですが、旬の魚を選んであげると美味しさも喜びもアップします。脂の乗ったサバや、カジキマグロの照り焼きなども人気です。
和食中心のメニューなら焼き魚がぴったりですが、アジフライや竜田揚げなどボリューム満点で食べ応えのあるメニューも男性が喜んでくれますよ。
魚にはタンパク質が豊富に含まれていて、血液や筋肉など体を作るために必要な栄養素を摂ることができます。健康に気を使っている男性なら、魚料理をメインにしたお弁当が喜ばれるでしょう!

ポテトサラダ

ポテトサラダ
メインのおかずの他に必要となってくるのがサラダ系のおかず。サラダの中で男性人気が高いのは、ぶっちぎりでポテトサラダです。
ゴロッとしたじゃがいもの食感を残して食べ応えをアップすれば、男性でも満足度が高くお腹にたまるサラダになりますよ。
じゃがいもに玉ねぎやにんじん、きゅうりを混ぜた定番のメニューもいいですが、ひと手間加えてさらに彼を喜ばせてみませんか?
用意するのは、カリカリに焼いたベーコン、じゅわっと汁がしたたる焦げ目のついたコーン、軽く火を通してしんなりさせた玉ねぎ、固くなりすぎない程度のゆで卵。
これらの材料を細かく切って潰したじゃがいもに混ぜ、塩コショウ・マヨネーズ・ブラックペッパーで味を整えるだけ。
これだけで男性がキュンとする、デパ地下の惣菜のようなひと味違うポテトサラダが作れるんです。ぜひ試してみてくださいね。

彼氏が喜ぶお弁当作り注意点

彼氏が喜ぶお弁当作り注意点
最後に彼氏が喜ぶお弁当を作ろうと思ったのに、実は喜ばれないお弁当になってしまわないよう、注意点を見ていきましょう。

可愛さは控えめに

どうしても可愛いお弁当を作りたくなるのが乙女心ですが、彼氏が喜ぶお弁当に可愛さは必要ありません。彩りはもちろん必要ですし、タコさんウィンナーを入れても可愛いでしょう。しかし、オムライスに大きなハートを描いたり、デコ弁にする必要はありません。開けたときに周囲から「かわいい~」と言われるかもしれませんが、中には恥ずかしいと感じる男性もいます。遊び心を入れるのはいいですが、「彼氏が喜ぶお弁当」という点を意識しましょう。

匂いがきついものは控える

彼氏が喜ぶお弁当と言えば、やっぱりニンニクたっぷりのスタミナ炒めや、ニンニク風味のから揚げ…なんて思ってしまいますよね。でも職場や学校に持っていくお弁当なので、彼氏が周りから「臭い」と言われないように注意しなくてはいけません。口臭につながるようなものは入れないように注意しましょう。

こだわりすぎない

お弁当作りが楽しくなってくると、どうしても「もっとこうしたい」という自分の中でのこだわりが出てくることも。そんなときは彼氏が喜ぶお弁当作りということをついつい忘れて、別添えの「特製ダレ」や「ディップ用ソース」とかを一緒に入れてみたり、殻付きのエビが入った特製スープなどを入れてみたり、こだわってしまうことも。別添えのソースは手が汚れたりゴミが出たり食べる前にめんどくさかったり、殻付きのエビは殻をむくために手がべとべとになったり。彼氏が喜ぶお弁当とは程遠くなってしまいます。簡単に食べれて美味しい。これが彼氏が喜ぶお弁当だということを忘れてはいけません。

まとめ

男性がキュンとする、お弁当に入っていたら嬉しいメニューや彼氏が喜ぶお弁当作りのコツ&注意点をご紹介しました。いつも頑張ってくれている彼に。好きな人へのアピールに。デートのお供に。色んな場面で使える彼氏ウケ抜群のお弁当メニューを、ぜひお試しください!