店員さんに一目惚れ!LINEやメールの連絡先を交換する5つの秘訣とは?

店員さんに一目惚れ!LINEやメールの連絡先を交換する5つの秘訣とは?

よく行くお店の人を好きになってしまった…、優しく微笑みかけてくれるお店の店員さん、そんな彼に一目惚れしてしまった…、そんな経験がある人は意外に多いのではないでしょうか?

営業スマイルとはいえ、タイプの男性の笑顔はグッとくるものがあるはずです。特に何か助けてもらったり、たくさんサービスしてもらった…などのきっかけがあると、一目惚れせずにはいられないでしょう。

では、そんな一目惚れした店員さんとお近づきになるためには、どうすれば良いのでしょうか?まず第一に必要なのは、連絡先をゲットして交流を深めていくことです。

今回は、一目惚れした店員さんの連絡先を手に入れるための方法をご紹介していきます。

店員さんへのアプローチ方法に悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

連絡先交換までの方法①お店に通って顔を覚えてもらう

まずはとにかく、自分の顔を彼に覚えてもらうことが大切です。彼が働いているお店には足しげく通い、常連さんとして顔を覚えてもらうようにしましょう。

よくお店で見かけるお客さん、毎日のように通ってくれる常連さんには、店員さんからしてみれば自然と愛着がわくものです。今後、彼の連絡先をゲットするためにも、仲良くなりやすい基盤は作っておいた方が良いのです。

 

連絡先交換までの方法②出待ちなどのストーキング行為はしない

連絡先交換までの方法②出待ちなどのストーキング行為はしない

彼と仲良くなりたい、少しでも話をしたいという気持ちから、つい出待ち・入待ちをしてしまう人がいます。こっそり後をついていって家を特定したり、彼に興味があるからこそしてみたくなってしまう気持ちは分かります。

ですが、このようなストーキング行為は絶対にやめておいた方が賢明です。もし彼にその好意がバレたとき、彼自身はどう思うでしょうか。

まだ仲良くもないうちからそんなことをされては、不審がられるに違いありません。そこそこ仲が良かったとしても、出待ちされて後をつけられるなんて、そもそも「怖い」と思われるのが普通です。

最初のうちからマイナスな印象を与えてしまうことにも繋がりかねません。お店でしか会えず、店員さんとお客さんという関係だからこそ、慎重に距離を縮めていくことが大切なのです。

いきなり行き過ぎた行動に出るのは控えておきましょう。

 

連絡先交換までの方法③雑談してみよう

お店に通ってみて、「顔覚えてくれてるかも…」と感じたら、徐々に雑談を入れていってみましょう。

今までは店員さんとお客さんとしての会話しかしなかったかもしれません。ですが、彼も常連のお客さん相手で、親しみを持って接してくれている場合も多いので、徐々に話しかけやすい空気はできあがってきているはずです。

お店の商品やメニューをネタに話を振るのが一番やりやすいでしょう。どうしてもネタに困った場合は、「今日は寒いですね」など天気ネタでも良いですね。

だんだん会話の頻度を増やしていって、彼の中の印象を強めていってくださいね。

 

連絡先交換までの方法④お洒落していくことは忘れずに

せっかく彼と会える唯一のチャンスですから、お店に行く際はしっかりお洒落をしていきましょう。

自分の魅力をアピールできるときはそのときしかないことをしっかり覚えておくことです。また、見た目だけではなく内面にも気をつけるべきでしょう。

彼と接するときは自分自身も笑顔を忘れないこと、そして明るく振舞うことは絶対に必須です。

男性が一目惚れする女性の特徴が知りたいときは、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

みなさんは、男性から一目惚れされたことはありますか?
一目惚れされる人って、やっぱり美人な人とか可愛い人とか、容姿がいい人だと思いますよね。

一目惚れされるのは美人だけだから私には関係ない…とか考えていませんか?
実は、男性から一目惚れされるのは、単純に容姿がいいからという理由だけではありません!
男性が一目惚れする女性とは、好きになる心理に関わるもの。パッと見た目の印象だけでなくて、「なんとなく」という曖昧な好意から恋に落ちることもあるんですよ!

恋愛って不思議ですよね。

そこで今回は、男性に一目惚れされる女性の特徴を6つまとめました!

こちらの記事をチェック★:出会った瞬間に一目惚れされる!?男性が一目で恋に落ちる女性の特徴(by みぃ)

 

連絡先交換までの方法⑤軽い手紙で連絡先を渡そう

連絡先交換までの方法⑤軽い手紙で連絡先を渡そう

彼の連絡先をゲットするためには、やはりこちらから連絡先を渡すしかないでしょう。

渡す連絡先としては、電話番号やメールアドレスよりも、LINEのIDが望ましいです。なぜなら、LINEの方が気軽でなじみやすい人が最近は多いからですね。

特に電話番号は、いきなり渡す連絡先としては重すぎます。仲の良い友達同士でも、いきなり電話をかけるのはちょっと緊張しますよね。気軽に連絡できる方法としてはあまりに不向きです。

その際、あまりに長い文章のラブレターを添えて連絡先を渡すのは、おすすめできません。軽い3行くらいの手紙が望ましいでしょう。

「一目惚れしました」とストレートに書いてしまっては、相手も構えてしまう場合も多いです。告白はのちのちのために取っておいて、まずは「友達になってくれませんか?」と軽いお誘いを書くのが一番ですね。

大事なのは、あまり相手に構えさせないことです。連絡先をゲットすることはこれからのためのきっかけでしかないので、まずは気軽な感じの手紙が一番なのです。

あとは彼から連絡が来るのを待ちましょう。彼にそもそも彼女がいたなら諦めるしかない場合も多いですが、お客さんから連絡先を渡されて嫌な感じがする人は意外と少ないと言います。

仲良くなるための基盤がしっかりできていたら、良い反応が返ってくることも多いので、ぜひ積極的に頑張りましょう。

 

連絡先交換までの方法・まとめ

いかがでしたでしょうか?「相手は店員さんだし、見ているだけで満足…」という気持ちになって諦めかけている人も多いのではないでしょうか。

ですが、店員さんとお客さんという立場とはいっても、人と人であることも忘れてはいけません。つまり、しっかりと地道にアプローチしていけば、望みはあるということです。

店員さんとお客さんという立場で出会って、恋人同士になった人はたくさんいるものです。一目惚れしてしまう相手になんてなかなか出会えないものですから、ぜひこの機会に、店員さんへの恋を成就させてみましょう。

関連記事

何考えてるかわからない男性の「本音と建前」男性心理を徹底解剖!

キラキラしている女性には理由がある!身も心も美しい女性に共通する...

男性に一生放したくないと思わせる女性の特徴6選!可愛いだけじゃな...

別れた元彼に連絡したい!復縁したい彼女がメールやLINEを送る時...

【隙のない女性がモテない理由】男性が好きじゃない隙がない女の特徴...

関連記事ランキング