≪双子座/天秤座/水瓶座≫月の動きで見る1週間の心の変化*2018年2月15日~2018年2月21日

月は約一か月で12星座を一周します。
占星術では人の心理面を象徴するといわれる月。

各星座を通過する月を通して、一月間にさまざまなエネルギーを持つ12星座のエッセンスが入って来て、自分の心理に影響を与えることになります。

時には自分の星座と相性の悪い星座の影響を受ける時もあります。
異質なパワーを取り込むことは違和感を感じるものの、ポジティブに受け入れられたときには自分はパワーアップし、精神的に成長することになるでしょう。

この一週間、自分の中にどのような心の動きが起こって来るのかをチェックしてみてはいかがでしょうか?

月は今週、
15日~水瓶座
16日・17日・18日~魚座
19日・20日~牡羊座
21日~牡牛座
と動きます。

≪自分の星座が前後の星座の影響を受ける可能性があります。例えば牡羊座の場合、3/21~/26あたりの生まれは一つ前の魚座、4/15~/19あたりの生まれは一つ後の牡牛座も合わせてご参考ください≫

 

🌙【双子座】

2月15日
周囲になじむ迷彩服で旅をする人」のイメージ…。
つかみどころのない雰囲気に包まれそう。さまよっていること自体にも意味不明な意味があるのでは…?

2月16日・2月17日・2月18日
世界を放浪する詩人がスパイ…?」のイメージ…。
鋭い観察力で様々な情報を仕入れられるかも。人が隠したい秘密に対する好奇心が押さえられなくなりそう…?

2月19日・2月20日
親友が理想的な恋愛の相手」のイメージ…。
自分の中のピュアなパワーが放出される時…?”いい感じの距離感”を持っている人の方が大切な存在になりやすいかも。

2月21日
だらしのない戦法を使うボクサー」のイメージ…。
やる気のない態度で臨むほうが良い結果につながるかも。力が入り過ぎないので、クリアに目の前のものが見えるのでは…?

関連記事ランキング

ABOUT この記事をかいた人

ROWKI

流浪の旅人ロウキの占いウンチク 国内外の旅を通じ、妖精の信仰心の篤いアイスランドを訪問する。そこでの妖精と共存する魔女との出会いや「妖精の摩天楼」というスポットに迷い込んだことにより自然霊とのつながりを感じるようになり、以前からの星占いの鑑定に生かすようになる。