彼氏と趣味が合わない!?不釣り合いでも恋を楽しむ方法5つ!

彼氏と趣味や好きなものが全然合わなくて、「なんで付き合ってるんだろう…」とふと考えたことはありませんか?

付き合った当初は、なんだかんだどこかで意気投合して、お互い気が合うように見えるものです。

ですが、関係性が深くなっていくと、意外と合わない部分も多く感じてきてそれが悩みになることも多いですよね。彼氏彼女とはいえ別の人間ですから、好みに違いがあることは仕方のないことです。

では、そんな不釣り合いカップルが上手く付き合っていくためにはどうすれば良いのでしょうか?

 

① 合わないことを理由に喧嘩しない

趣味が合わないカップルがまず大切にしなければいけないのは、会わないことを理由にいちいち喧嘩しないことです。

冒頭でも触れたように、どんなにラブラブな二人でも趣味や嗜好に違いは出てくるものですし、気が合うように見えた二人でも蓋を開けてみれば全然好みが違ったということはよくあることです。

まずは、「違う人間だから趣味は違って当たり前」と受け入れる姿勢を持ちましょう。合わないことを理由に喧嘩しても平行線をたどるばかりで終わりはありません。

問題は趣味が違う人間同士どううまく付き合っていくかどうかです。

趣味は違えども、性格や考え方など、どこかに共通点があって惹かれ合った二人であることは間違いないのです。

二人の中にある共通点を大事にしつつ、自分の趣味は自分の趣味、彼の趣味は彼の趣味として受け入れる姿勢を大切にしましょう。

 

② これから共通の趣味を作っていく

趣味が合わないと、別々に過ごす時間が増えてしまったりなど、すれ違いの原因にもなりかねないことは確かです。

これからも彼とラブラブでいたいなら、少しでもすれ違いの原因は減らしておきたいですよね。

そのためにも、これから共通の趣味を作っていくことも大切なことです。二人で新しいことを始めて、一緒に盛り上がれる時間を作るようにしましょう。

一緒に盛り上れる時間こそが、二人の仲を深める大事な時間になります。同じドラマを一緒に見るようにするのでも良いですし、一緒に何かスポーツを始めるのでも良いでしょう。

彼と趣味が合わなくてもそれを責めないことは必要ですが、「まあいいや」といって放置しているとすれ違いの原因にもなるので難しいですよね。

趣味が違っても仲を深めていくために、共通の話題で盛り上がれる同じ趣味を、これから作っていけるのが一番です。

 

③ お互いの趣味に興味を持つ

時にはそれぞれの趣味に相手を巻き込んでみることも大切ですね。彼の趣味に興味を持ち、そしてたまには自分の趣味にも彼を巻き込んでみましょう。

意外と一緒にやりだせば相手もハマってしまう…ということはよくあるものです。新しいことを一人で継続してやっていくのは結構気合が要ることですが、親しい人と一緒だと楽しくて続けられる、そんな経験をしたことがある人は多いでしょう。その心理と同じです。

また、注意しておきたいのは、自分の趣味に彼を巻き込むばかりになってしまわないことです。

彼としては、自分ばかりが付き合わされて面白くないですよね。お互いに興味を持つことが大切なのです。

関連記事ランキング

ABOUT この記事をかいた人

ちよみ

恋愛や結婚について考えることが好きです。少しでも記事を読んだ方のお助けができれば幸いです。年上のツンデレな男性にいつも恋してます( *´艸`)