本能のまま自由すぎる?!自由人と呼ばれる女性のこだわり・特徴とは?

本能のまま自由すぎる?!自由人と呼ばれる女性のこだわり・特徴とは?

何もかもが自由で自分の本能のままに行動をしている「自由人」な女性っていますね。あれがしたい、これがしたい、これが欲しいなど、これはしたくないなど自由な女性は自分の好きな事しかしません。ある種のマガママタイプにも似ています。物事に縛られることや命令されたり指図されることをすごく嫌います。そんな自由すぎる自由人と呼ばれる女性の特徴をまとめてみました。

自由人とは?

自由人とは、男性女性問わず自分の時間をこよなく愛する人で人に合わせたり従うことが嫌いなタイプです。会社などでは、好きな事しかしたくないので勤まらないことが多いです。

規則やルールを守るのが少し苦手でストレスを感じてしまうこともあります。自分のやりたい事には時間を忘れて没頭する一面があります。細かな仕事は嫌いなので、職業は専業主婦、自営業やフリーランスなどに向いているかもしれないですね。

自由人な女性の特徴とは

自由人と呼ばれる女性の特徴を見ていきましょう。

自由人な女性の特徴:自由すぎる女性は珍しい植物に興味を持つ

自由な女性は植物に対する関心は人並み以上に高く、人が植えていないような植物を植えて楽しんでいたりします。
みんな植えているような植物には魅力を感じないようです。

自分だけの世界観を持っており、自然の中に入っては探してきたりすることもあります。
実を付ける植物には特に関心を示したりします。

自由人な女性の特徴:本能のままに生きる女性はペットが大好き?

自由な女性は、実は寂しがり屋です。
何かに頼りたい、愛情を与え、受けたいという欲望が強い傾向にあります。
ペットは、自分を裏切ることはありませんし可愛くて仕方ありません。

ペットは何も言いませんし、自由を奪われることもないから居心地が良いのです。
優しいという特徴もあります。

自由人な女性の特徴:自由人だけど…実は一人が苦手

自由をこよなく愛する割には、実は一人が苦手なのです。
自分を理解してくれるような人との交流を望んでいます。
家に一人でいると、寂しくていたたまれない気持ちになることもしばしば。

毎日相手にしてくれる友人がいないと少し不安になることもあります。
そんな自由な女性が付き合いやすいと思うタイプは、自分を褒めてくれる人です。
ちょっと持ち上げられるのが大好きなので、上から目線で話してくるような人とはお友達になれない傾向にあります。

自由人な女性の特徴:自由すぎる女性は子育ても放任主義であることが多い

自由な女性の子育ては、放任主義であることが多いです。
ある意味自由で、子供も自立するのが早いでしょう。
しかし子供が幼い時から放任主義のため、交通事故などの危険にさらされていることがあります。

周りからも放任過ぎるなんて言われていたりすることもありそうです。
子供が成長するにつれて、相手にされなくなっていくので寂しさを感じると虚しさを感じてしまいます。

自由人な女性の特徴:自由な女性は自分が一番だと思っている特徴がある

自由な女性は、自分の独特の世界観があります。
少し自分を中心に世界が回っている的な行動をします。
自分のセンスに自信を持っているのがよくわかります。

自分の趣味などに生きる時間が長く、一番を極めるタイプであることも確かです。

自由人な女性の特徴:自由な女性はオープン過ぎる

自由な女性は、自分の事をさらけ出して話します。
飾るという事はしないタイプで、ありのままの姿に満足をしています。
自分を隠すことはしないので、嘘がない人と思われ人が近づいてきます。

性格もオープンですが、家や持ち物もオープンです。
恥ずかしいという感情はあまりない事が多いです。

自由人な女性の特徴:本能のままに生きる女性はペットも自由にさせる

自分の家で飼っている犬や猫などは、可愛くて仕方がないためしつけをしていないことが多いです。
生き物に対しては優しいので、怒る事はあまりしません。
しつけと怒ることを同じように捉えているせいか、しつけをしません。

他人にどう思われようが、可愛ければそれで良しとする傾向にあります。

自由人な女性の恋愛の傾向

自由な女性の恋愛の傾向としては、大らかな性格で細かいことを言わない男性を好みます。
何でも良いよと言ってくれて怒らないような温厚なタイプが一番居心地が良いのです。
基本的には、細かい事を言う男性では自由を否定されているのと同じに感じて、我慢できないはずです。
自分を理解してくれるパートナーと出会えた時、長く続くでしょう。

まとめ

自由人のような女性は、時々見かけます。自由人な女性にはたくさんの特徴がありますね。
決して人付き合いが苦手ではないのですが、こだわりが強いため理解できない人もいます。規則やルールなども嫌いなので、時にルーズな人間だと思われることもある。社会で働くことは少し苦手としているため、なかなか仕事が見つからないこともあります。人生において良き理解者が現れればとても幸せになれます。

自由人と呼ばれる女性は、決して悪気があるわけでもなくただ何事に関しても自由でオープンな性格であるためにマナーが悪い、常識がないと言われたりもします。自由人は、自由であることを他人から指摘されることがまずないので自分では気づかないです。

人の性格にもいろいろあるけれど、自由な女性と交流する場合には寛大な心が必要です。身近にもきっといる自由人的な女性、ちょっと困ったことが出てきたりするかも知れませんが、こんなに自由に生きる人がいるんだなと参考にしてみましょう。