【辛口オネエの月間占い】2018年2月前半★16日の日食は大転換デー!ノーボーダーで我が道を行く……。(ページ2)

■「我が道を行く」のは勝算があるから

かといって、子供のわがままみたいな、後先を考えずそのときの感情をむき出しにするのとは違って、もっと大人の政治的策略で「あえて野党にいく」「新党を旗揚げする」ような。

表向き、他人からはどう見えようと、我が道を行ってる本人の中ではしっかり計画や「こうしたらこうなるだろう」あるいは「ここまでなら、やっても相手は何も言わないだろう」みたいな計算がありそう。

自由に批判や反発を恐れないのは、恐れる必要がないからで、批判する側もわかっててなおかつ言いたいことは言う的な。敵も味方「あるけど、何も血を流す必要はないから」ざっくばらんに異なる意見をぶつけ合って理想を語り合える。そして、動きの速い人や組織はどんどん行動に移していく、そんな時期になるんじゃないかしら。

関連記事

【辛口オネエ】11月前半の運勢◆蟹座・蠍座・魚座

【辛口オネエ】11月前半の運勢◆双子座・天秤座・水瓶座

【辛口オネエ】8月後半の運勢◆牡牛座・乙女座・山羊座【星占い】

【辛口オネエ】11月後半の運勢◆蟹座・蠍座・魚座【星占い】

【辛口オネエ】10月後半の運勢◆双子座・天秤座・水瓶座【星占い】

関連記事ランキング

ABOUT この記事をかいた人

辛口オネエ

※辛口オネエおよび開運占い軍団/事務所は各種思想団体や勢力、宗教等とは一切無縁ですのでご安心ください☆☆☆占い師『辛口オネエ』が占い・スピリチュアル情報を発信。【人は本来誰もが、自分が進む道はすでに知っています。けれど、悩みや不安で道に迷ってしまったときに、占いは<その方の人生の地図を、横からライトで照らしお伝えするもの>視界が開けているときには必要ないものですし、目的地へ行くルートは幾つもあります。振り回されず、ご自身の選択のヒントにしてくださいね】