恋を長続きさせるために心がけたいこと7つ

●いつまでもドキドキは続かないことを理解する

付き合い始めのドキドキした高揚感は振り返れば一瞬で、あっという間にそのようなドキドキ感はなくなってしまいます。ずっとロマンチックな関係でいたいのなら相当な努力が必要です。

しかしずっと努力することは、お互いに疲れてしまいます。
ドキドキする時期を過ぎたら、関係が一歩進んだと考えてお互いに支えあう時期になったということだと思います。

 

●喧嘩をしたら折れることも必要

付き合っているうちに必ず喧嘩は起こります。思い返してみるときっかけは些細な事だったりもしますが、言い合ううちにエスカレートしてしまって大喧嘩してしまったなんてこともありますよね。
些細な喧嘩であれば、自分から先に謝ってしまうことも大切です。先に謝られると相手も謝りやすくなります。お互いに謝った後は水に流して、後からネチネチと言わない寛大な心が恋愛関係には必要です。

仲直りするタイミングが遅くなればなるほど、関係の修復は難しくなります。できればその日中に、難しいのなら翌日には関係修復をするように心がけましょう。

 

●相手のことを信じることができるか

彼のことを❝心から信じている!❞と言い切れる関係になっていますか。相手のことを束縛してしまう関係は、相手を信じることができないために起こると思います。相手のことを信じて付き合う関係と、そうではなく束縛する関係で同じ期間付き合ったとしたら、どちらの方が心穏やかに過ごすことができるでしょうか。私であれば信じて付き合う方が、毎日を楽しく過ごすことができると思います。

せっかく自分の選んだ相手のことを信頼できないなんて悲しいことです。自分の選んだ彼は❝心から信じられる人だ!❞と思って楽しく過ごしたいですよね。

 

いかがでしたでしょうか。

短く終わってしまう恋愛、長く続く恋愛、突然終わってしまった恋愛など恋愛関係は様々だと思います。
長く関係を続けるために大切なのは自分と彼を信じて、間違ったとしても「許す」ことのできる関係を作ることでは無いかなと思います。今回ご紹介したポイントのどれか一つでもお役に立てれば幸いです。

 

関連記事

恋を長続きさせる、彼を惹きつけるコツ3つ

こんな男性と付き合えば幸せに♪関係が長続きする男性の5つの特徴

この恋を長続きさせたい!先輩カップルに共通する交際を長続きさせる秘訣!7つ!

今の彼とずーっと付き合いたい♡愛を長続きさせる秘訣10個♪

3年以上続いている長続きカップルがしていること5つ

関連記事ランキング