【辛口オネエ】トランジット海王星の影響と使いこなしかた【西洋占星術】

【辛口オネエ】トランジット海王星の影響と使いこなしかた【西洋占星術】

1289E3A3-203C-4CBD-9AA3-B469823116A7
土星の山羊座入り、守護星が自分の星座に還る凱旋帰国期間ってその天体の力はすごく強まるって話はしたけど、実は海王星も2011年4月からはホームの魚座に還ってて、そのパワーを余すところなく発揮し続けてるのよね。

海王星の人間の生活や感情面への一番分かりやすい影響は「物事を曖昧にする」「輪郭を取り払う」「誤解させる」「イマジネーションを広げる」「拡散させる」「無に帰す」「スピリチュアル方面への関心を生む」「摩訶不思議なことを起こす」なんかがあるのね。

海王星が魚座入りした2011年の4月って、ちょうど前の月にあの東日本大震災があって原発事故があってから1ヶ月。さっき挙げた「海王星の影響」がかなり顕著に現実世界に出てきてた気がするのよね。

海王星の魚座滞在は2024年までがっつりで、24年と25年は牡羊座に入ったり魚座に戻ったりで、26年からは完全に牡羊座に移動。まだまだ、7-9年間は魚座海王星の時代が続くわけね。

関連記事ランキング