『好きな女性』と『ただの女友達』男子はキッチリ仕分けしています!

❓褒め方の違いをチェック

最後は“褒め言葉、褒め方”の違いを比較してみましょう。
まずは好きな女性に対してどのように褒めるのか、その傾向を紹介します。

 

好きになった女性に対しては、きちんと“異性”として良いところを褒める傾向があります。
「今日の服、なんか可愛いね」、「ヘアスタイル変えた?いいね」「いっつも良い笑顔好だよね」。
こういった女子として褒める言葉を使うのが男子の特徴です。

こんな風に直球じゃないとしても、女性らしさを褒めてくる傾向が見られますね。
人間としての素晴らしさを褒めることもありますが、多くは女性的な魅力を褒めちぎります✨

特に男性が苦手とする女性のちょっとした変化に気付いて褒めてくれるなら、好意がある証拠💡
いつも見ているからこそ突っ込める褒め言葉です。

 

では、女友達に対してはどのような褒め方をするのでしょうか?
それは、人間性を認めて褒めるというもの。
1人の友人として誇りに思うことを褒める傾向があります。

「一緒にいると楽しいしラクチン」、「相談しやすいよ」といった褒められ方は、気があるように聞こえます。
でも、実は緊張しない関係だという証拠なんです。

ドキドキしないで一緒に過ごせるから楽しい、友達として信頼できるから相談できる、という意味です。

 

関連記事

勘違いしてるかも!男性の脈なしLINEの見極め方3つ

彼が私の頭を撫でるのは脈あり?それとも妹扱い!?【20~30代男性アンケート】

彼が発する脈ありサインを見逃さないで!

彼の冷たい態度…実は”脈ありサイン”!?見極めるには💡

関連記事ランキング

ABOUT この記事をかいた人

boo-ton

恋愛・婚活・美容などのジャンルを記事にします✨10代・20代・30代…と、形や価値観が違う恋愛を経験してきたので、さまざまな恋のお悩みの手助けができれば嬉しいです♡旅行会社の営業、保険会社のプランナー、アパレル店員、医療系企業の事務と、多種多様なジャンルで働いてきました!現在、その経験を生かしてフリーランス生活を満喫中です♪