彼氏大好き♥ポエムをSNSに投稿する女はプチストーカーになる!?好きすぎてストーカーになる彼女の特徴

彼氏大好き♥ポエムをSNSに投稿する女はプチストーカーになる!?好きすぎてストーカーになる彼女の特徴

彼氏のことが大好き過ぎて、SNSにポエムのような内容を投稿する女性っていますよね?周りがどう反応したらいいのか困っちゃうやつです。自作ポエムをツイートしたり、誰かが書いたツイートをリツイートして、自分の気持ちを直接的に書かず、ポエムという形でちょっと濁すんですよね。。。ちょっとめんどくさい。

でも、大事な人を真っ直ぐに一途に想う事って素敵ですよね。きっと彼氏もポエムを読むような彼女でも大切にされていてきっと幸せなはず。

しかし世の中にはそうでもない男性がいる事をご存知ですか?
あまりにも「好き好き攻撃」がしつこいのはお断り、というタイプもいるのです。
もしあなたの大好きな彼氏がしつこいのは嫌というタイプなら普段の行動を見直した方が良いかもしれません。

今回はそんな男性達が嫌がるプチストーカー女子にありがちな行動や発言についてまとめてみましたのでご覧ください。

彼氏大好き♥ポエムをSNSに投稿する女はプチストーカーになる!?好きすぎてストーカーになる彼女の特徴

彼氏大好き♥ポエム女はプチストーカー予備軍①「私の事好きだよね?」と何度も確認をしないと気が済まない

事有るごとに彼への愛を確認するのはストーカーになりかけてしまっているかも!
愛しの彼からの「好きだよ」という言葉が欲しいのは分かりますが日に何度も、というのは彼もウンザリしてしまいそう。

彼氏からの愛情表現がないと不安になるのは彼の事を信じられていないとも捉えられてしまいます。
中には愛情表現を言葉にするのが苦手という男性もいます。
照れくさいのもありますし、普段から一緒にいるのだから分かるよね?と言葉に出さずとも察してくれ、と思っているのです。
彼氏の態度を見てウンザリしていそうと気付いたら愛情を何度も確認するのは控えた方が良いかもしれません。

彼氏大好き♥ポエム女はプチストーカー予備軍①「私の事好きだよね?」と何度も確認をしないと気が済まない

彼氏大好き♥ポエム女はプチストーカー予備軍②「大丈夫!待っている」と彼の仕事がどんなに遅くても待ち続ける

彼氏に対して従順過ぎても「重い」と彼から引かれてしまう原因にもなります。
従順な女性が好きという彼であれば問題は特にありませんが、度を超えた忠誠心は彼が息苦しくなってしまいます。

今日は仕事が終わるのが遅くなるから先に帰って、という彼氏からの申し出にも笑顔で「どんなに遅くても待てる!大丈夫!」と少しも怯まない様子は困りもの。
こういう時は素直に「先に帰るけど無理しないでね」と潔く退くのも彼に対する優しさです。
いくらでも待っているから!と言われても夜遅くになれば彼もあなたの事を心配しますし、そうなると業務にも集中できなくなってしまいます。

あまりに忠実過ぎるとプチストーカーだと彼氏が重く感じてしまうので退くところは退く。
一途になり過ぎない様に要注意です。

彼氏大好き♥ポエム女はプチストーカー予備軍②「大丈夫!待っている」と彼の仕事がどんなに遅くても待ち続ける

彼氏大好き♥ポエム女はプチストーカー予備軍③「ずっと愛しています…」とSNSにポエム投稿

不特定多数の人が閲覧できるSNSに自分の一方的な思いを綴ってしまうのはあまり好ましくありません。
例えば彼氏の職場の上司や同僚、同級生、もしかしたら家族がそんなあなたの投稿をどこかで目撃してしまう恐れがあるからです。

しかしプチストーカーになり掛けている人はそんな事はお構いなし!
自分自身の想いをポエム調に綴る事が最優先。
彼氏を一途に想う私って何て可愛いの!皆もそう思うよね!と気持ちが暴走してしまっています。

プチストーカーは相手の迷惑をあまり考えない事が特徴の一つとして挙げられます。
彼氏や周囲の迷惑を考えずに自分の気持ちをぶちまける事に集中してしまうと彼氏の気持ちも離れていってしまうので気を付けましょう。

彼氏大好き♥ポエム女はプチストーカー予備軍③「ずっと愛しています…」とSNSにポエム投稿

彼氏大好き♥ポエム女はプチストーカー予備軍④「今日は記念日!」彼とのラブラブ写真をSNSに投稿

先ほどのポエムとは打って変わって今度は彼氏とのラブラブの一日を日記にまとめてSNSに投稿する。
たまになら微笑ましいカップルですが何でもない彼との日常をつらつらとSNSに投稿するのも少し控えた方が良いでしょう。
無断でのSNS投稿は彼も良い気分ではありません。
周囲の目もありますし、特に男性の多くは恋人といちゃついている写真を知人に見られるのを嫌います。

そんな彼氏の気持ちも完全に無視!自分さえ良ければ良い!そんな自己中では彼も最初は許せても段々と嫌気が差してきてしまう事でしょう。
過剰な彼自慢はあなたの友人関係さえも壊してしまうきっかけにもなります。
時には彼から少し離れて友人や家族の時間を作る事でプチストーカーにならずにすみます。

彼氏大好き♥ポエム女はプチストーカー予備軍④「今日は記念日!」彼とのラブラブ写真をSNSに投稿

彼氏大好き♥ポエム女はプチストーカー予備軍⑤「今何していたの?」彼の行動を把握したがる

彼氏と一緒にいない時にとにかく彼が今何をしているのか、把握したがるのもストーカーの道に進んでしまっている証拠かも。
朝は「おはよう」のラインやメールから始まり、夜は「おやすみ」で締めくくる。
仕事の休憩中にも必ず電話、休日会えない時でも頻繁に連絡を取り合う…。

またプチストーカーの特徴としては返事が遅いと怒るなんて事も挙げられます。
あげくに彼氏の行きそうな場所を捜索する、彼氏の友人に行き先を尋ねるなど行動にしてしまったらストーカー度はかなり高め!
彼を大好きだという気持ちがそうさせているのかもしれませんが、時と場合によっては彼を怖がらせてしまいますから自覚のある方は程々にしておきましょう。

彼氏大好き♥ポエム女はプチストーカー予備軍⑤「今何していたの?」彼の行動を把握したがる

最後に

いかがだったでしょうか。

彼氏だけを一途に想う事は大変素晴らしいです。
しかしあなたの生活が彼だけで埋め尽くされてしまうのもあまり良くありません。
彼氏のことが大好き過ぎて周りが見えなくなるような行動は控えるようにしましょう。

彼氏や周りから「プチストーカー」と認定されてしまうような過剰な好き好きアピールは程々に。
彼氏の事を本当に大切に思うなら彼氏の迷惑や周囲の目を気に掛けるようにするのが素敵な女性の特徴でもあります。

ABOUT この記事をかいた人

優美(ゆうみ)

関西在住の30代主婦です。 これまでは事務員・ファストフードマネージャーなどを経て現在は接客講師としての道を歩き始めました。 近所の図書館に頻繁に通うのが楽しみで1か月で10冊ほどの本を読んでいます。 道尾秀介さん、恒川光太郎さん、朱川湊人さん、有川浩さんなどのファンタジーやミステリーが好きです。 文章は読むのも書くのも好きなので少しでも皆様の参考になる記事を提供できるよう頑張ります。