【辛口オネエ】11月後半の運勢◆牡牛座・乙女座・山羊座【星占い】

11月後半の月運の扉(もくじ)はこちら
他の星座はこちら⇒牡羊座・獅子座・射手座|牡牛座・乙女座・山羊座|双子座・天秤座・水瓶座蟹座・蠍座・魚座

<11月後半の月運 by辛口オネエ>

こちらは牡牛座・乙女座・山羊座ね。

【牡牛座】
焼肉気分の日に彼が寿司屋予約しちゃってるとか、年末年始暖かいとこ行きたくて沖縄旅行計画してたら北海道旅行当たったとか、定時帰りできるからヒラでいいのに昇進で残業必至とか。他人には「贅沢な悩み!楽しみなよ」って言われて理解してもらえない悩みが出てくるかも。

「楽しみなよ」と言われず「分かる分かる。ありがたいけど、そうじゃないんだよね」と言い合えるのはだいたい同じ人生のステージにいる仲間で、それ以外はまあ、その人が食べたことのない果物の味を説明しても無駄なのと同じ。と割り切れるといいわね。18日新月頃からは仲間の声も聞こえるはずだし、仲間は捉え方を変えるとかって精神的なアドバイスじゃない、もっと悩みの具体的な解決策を教えてくれるはずよ。

☆恋愛運☆
片想いの人がちょっとのことで諦めて、カップルも喧嘩したら即サヨナラとか、そうなったら世の中はボッチだらけだけど、そうなってないのは解決してるか踏ん張って乗り越えてるかよね。ってなんだか占い感なくて説教臭くてゴメンだけど、今期はガチで「人のふり見て我がふり直せ」か、先人に学べるとき。

夏に「貧乏カップルの喧嘩はエアコンつけたら収まった。単に暑さでイラついてただけだった」って話読んだけど、そんなレベルからの解決策が実は今期は大事。占いとか心理コラム的な精神的なアドバイスより、具体的に似た状況を乗り越えた人の話がそのままためになりそうよ。

関連記事ランキング

ABOUT この記事をかいた人

辛口オネエ

魑魅魍魎の蠢く夜の世界でX年。業界口コミNo.1の辛口オネエ占い師(通称「魔女」)が占い・スピリチュアル情報を発信。【人は本来誰もが、自分が進む道はすでに知っています。けれど、悩みや不安で道に迷ってしまったときに、占いは<その方の人生の地図を、横からライトで照らしお伝えするもの>視界が開けているときには必要ないものですし、目的地へ行くルートは幾つもあります。振り回されず、ご自身の選択のヒントにしてくださいね】