【辛口オネエ】11月後半の運勢◆牡羊座・獅子座・射手座【星占い】

11月後半の月運の扉(もくじ)はこちら
他の星座はこちら⇒牡羊座・獅子座・射手座|牡牛座・乙女座・山羊座|双子座・天秤座・水瓶座蟹座・蠍座・魚座

<11月後半の月運 by辛口オネエ>

こちらは牡羊座・獅子座・射手座ね。

【牡羊座】
木星の天秤座期間中に、何回か「牡羊座の人は人間不信が治るかも、もう一度人を信じられるかも」的なことを表現は違うけど何度か話してたんだけど。「大ハズレ!!相変わらず人間不信!人類なんて滅亡上等、老後はライアン・ゴズリング型のアンドロイドと暮らすからいいもーん」ってなってる人も、またかよ、だろうけど今期は「人を信じられる」とき。

いや、むしろ信じないと始まらない、動かせないことがあるかも。深い「一対一」の信頼が、相手がアンドロイドじゃなくて人間だからこそ、欠点だらけだし苦手なところもあるけど「魂の交流」ができて、それが土台で人生が変わっていく。1年もあと少しの中途半端な時期だけど18日新月あたりから1つ、ヒューマンドラマが始まるんだわよ。

☆恋愛運☆
18日新月以降がずっと一筋縄ではいかないけど異性と急接近する変動期。出逢い募集中なら下心込みの相手だけど、近付いてくるわ。すでに好きな人がいて、押せ押せ以外のアプローチだったら、これまでどんな戦略を取ってきたか、何もしてないかも分からないけど、それが間違いじゃなかったって分かることがありそう。

引き過ぎ?思わせぶりで分かりにく過ぎ?みたいなのが、ちょうどよくて。相手は勝手に悶々としてこちらの気持ちを確かめようとしてくるかも。そのやり方がまた「駆け引き」チックだけど。ま、まんまと相手のペースにハマったふりしていい気にさせるのもアリだけどね。

関連記事ランキング

ABOUT この記事をかいた人

辛口オネエ

魑魅魍魎の蠢く夜の世界でX年。業界口コミNo.1の辛口オネエ占い師(通称「魔女」)が占い・スピリチュアル情報を発信。【人は本来誰もが、自分が進む道はすでに知っています。けれど、悩みや不安で道に迷ってしまったときに、占いは<その方の人生の地図を、横からライトで照らしお伝えするもの>視界が開けているときには必要ないものですし、目的地へ行くルートは幾つもあります。振り回されず、ご自身の選択のヒントにしてくださいね】