結婚秒読み?!彼のご家族と仲良くなる方法7つ!

付き合い始めは彼と過ごす時間が楽しくて仕方がないことでしょう。
しかし交際期間も長く、そろそろ結婚を考えなければならない時期。
まず何をするのか、やはり彼のご家族に会っておく事です。

しかしいきなり会うともなると緊張しますよね。
結婚を考えているとなれば、一生のお付き合いともなるわけです。

一度だけご家族に会って終わりではないので、今後の付き合い方についてベストな方法をお伝え致します。

①

■清潔感のある身だしなみを心掛ける


おしゃれは自己満足、身だしなみは第三者満足。
つまりおしゃれは自分の為にするものであり、身だしなみはそれを見る第三者の為にするものです。

ここでいう身だしなみは彼のご家族に気に入られる外見を心掛ける事です。

部屋着同然のスウェットやTシャツジーパンにサンダルは彼のご家族からあまり良い印象を受けませんよね。
普段着はそれでも良いですが、彼のご家族に会うともなるとそれでは結婚も遠いものになってしまいます。

高級な服装に身を包まなくても彼のご自宅に上がる事を想定し、ストッキングは必須、短すぎないスカート丈。

例えば彼のご家族が派手な原色系が好みであったり、お母様がノーメイクをモットーにしていたりと戸惑う事もあると思います。

そんな時でも無難な清潔感のある身だしなみを取り入れる様にしましょう。

 

■ご家族の話に共感、興味をもつ

自分と反対の意見もその場では共感、そして話の内容に興味を持つようにすると相手から好感をもたれます。

自分の話に相手が興味をもってくれたら嬉しいですよね。

しっかりと相槌を打ってくれたり、笑う所は笑ってくれたりしたら誰でも嬉しくなります。

お父様の趣味が釣りやアウトドアで、自分に興味の無い事でもしっかりと話を聞き、時には積極的に質問をするなどしてみましょう。

お母さまがインテリアやガーデニングに凝っている方なら「すごいですね」「素敵です」など褒めるのも忘れずに。

②

 

■ご家族の好きな物を覚えておく


ご家族の好きな物を聞いて覚えておくと大変喜ばれます。

○○というケーキ屋のチーズケーキが好きだという情報を引き出せたら次回の訪問時に持って行くのです。

「これ以前にお好きだと仰っていましたよね」とさりげなく「ちゃんと覚えていますよ」とあざとくアピールしましょう。

持参する時も家族の人数分+1~2個多めに持って行くのもマナーです。

「せっかくだからみんなで食べましょう」となる事もあります。

 

 

■ご家族の誕生日を覚えておく

好きな物を覚えたら次はご家族の誕生日を覚えておきましょう。

スケジュール帳などにきちんと書き込んでおき当日になってプレゼント選びにもあわてない様しっかりと対策を。

彼と一緒にプレゼントを選ぶのが一番良いです。

彼の選んだ物ならばほぼ間違いはありませんし、「○○さんと一緒に選びました」となる事で彼を立てる事にもなります。

 

③

 

■言葉遣いに気を付ける

彼+あなた+彼のご家族でいる所を想像してみて下さい。

彼のご家族の前で彼と話す時はいつもの話し方でOKです。

ただし汚い口調は避けるなど最低限のマナーは守りましょう。

そして彼のご家族と話す時はもちろん敬語です。

この様に彼との話し方、彼とのご両親の話し方によって使い分けをしっかりしておく事が大切です。

話す相手によって考えて使い分けができる子だと彼のご家族から高評価となります。

 

 

■彼の幼少時代の話を聞いてみる

手塩にかけて育てた息子を彼女から大切にされるのは彼のご家族にとったら最高に嬉しいものです。

「○○さんは子どもの時どんな感じでしたか?」と聞いてみると喜んで話をしてくれるはずです。

話が盛り上がってきたらアルバムなどを持ち出してくれる事も。

自分自身の知らない頃の彼の話も聞けるし、写真や当時の思い出話で盛り上がり、場が和む事は間違いありません。

 

 

■生活の知恵などアドバイスを聞く

作り置きのおかずの作り方、家事の時短のコツ、安いお店の情報など、人生の先輩とも言える彼のお母様は色んな事を知っています。

そして女性の大半は「教えてほしい」と頼られると嬉しいものです。

少しハードルが高いと思われる方は彼の大好物のレシピなどから入ると良いでしょう。

実際に作り方を聞くだけではなく、都合が合えばご自宅にお邪魔して実際に一緒に作る。

そしてなるべく早めに教えてもらったレシピを実践し彼に食べてもらう。

もちろん写真を撮影し、「お母様のおかげで美味しくできました」と一言添えたら何も言う事はありません。

彼のお母様に必ず気に入られる事でしょう。

 

関連記事

彼の家族に紹介される“愛され女子”への道5

彼の家族に会うときに気をつける7つのこと

友達や家族に紹介できる彼女、紹介できない彼女|特徴とその違いを徹底分析♡

 

関連記事ランキング

ABOUT この記事をかいた人

優美(ゆうみ)

関西在住の30代主婦です。 これまでは事務員・ファストフードマネージャーなどを経て現在は接客講師としての道を歩き始めました。 近所の図書館に頻繁に通うのが楽しみで1か月で10冊ほどの本を読んでいます。 道尾秀介さん、恒川光太郎さん、朱川湊人さん、有川浩さんなどのファンタジーやミステリーが好きです。 文章は読むのも書くのも好きなので少しでも皆様の参考になる記事を提供できるよう頑張ります。