【毎日風水】11月13日~11月19日のおすすめ風水

季節によって見える景色が変わっていくように、人のリズムも変化していきます。風水は季節のリズムに合わせて行うことが大切です。毎日の生活に密着した風水術を1日ひとつ紹介していきます。コツコツと運気アップをはかりましょう。

11月13日

今日は親しい友人や家族に感謝の気持ちを花とともに贈りましょう。秋の花や、あなたがイメージする色合いの花束を贈ることがおすすめです。

その際、相手を褒める言葉も添えることで、絆がいっそう深まります。発する言葉には言霊パワーが宿ります。そのため、あなた言動は魂にも大きく影響してきます。プラスの言葉を発することで、魂のレベルを高めることができるのです。

 

11月14日

殺気が原因で迷いやイライラした気持ちが生まれます。そして、その気持ちが原因で魂に宿る陽気が離れていってしまいます。殺気を取り除く風水術を行い、魂を輝かせましょう。すぐにできる方法として、掃除をすることがおすすめです。

掃除は室内にたまったよどんだ気を追い払い、開運アップには欠かせない風水術のひとつ。放っておくと、殺気がたまり、部屋の気の流れが停滞してしまいます。まずは、南→東→北→西の順番で窓を開けてください。つぎに自分の寝室から掃除機をかけたり、床を磨いたりしましょう。床掃除は必ず水拭きで行うのがおすすめです。また、みずからしっかり動くことで体内の気の流れもよくなります。

 

11月15日

寝具とのつきあいは気を切り替える行為です。この日は、ベッドメイキングをしたり、布団を片づけてから外出をしましょう。これは、「夜=睡眠」、「朝=活動」と、気を切り替える大切な行為です。このリセットは意外と大事で、朝の活動の気を入りやすくします。夜のままでは運がひらけません。さらには健康運が下がったり、才能が開花しにくくなってしまいます。
それから、ベッドの上で食事し、寝ながらテレビを見るという生活は避けましょう。そうしていると、運気が乱れ、すべての運が低迷しはじめます。メリハリをつけて過ごしましょう。

関連記事ランキング