結婚を引き寄せる婚姻届の待受けとおまじない

結婚を引き寄せる婚姻届の待受けとおまじない

元婚活カウンセラーのハルカです。今日は、結婚を引き寄せる婚姻届のおまじないと待受画像のご紹介です。

未来を引き寄せるためのアファーメーションやおまじないは様々ありますが、結婚したい相手がすでに決まっている人には「婚姻届」のおまじないがオススメです。

これは、あらゆる願望実現の根底にある「叶ったときの喜びを先取りして味わう」方法でもあります。愛する彼と婚姻届にサインをするときに喜びをイメージしながら書くようにします。

本物を書く時の書き損じの防止にもなりますし、ターゲットがいる方はやっておいて損はない・・・かも!?

<婚姻届のおまじない>

1.婚姻届を手に入れる!

本物が望ましいですが、恥ずかしい場合はネットでダウンロード出来る場所があります。自分や相手の居住地の役所のページをまず確認しましょう。

2.結婚したい相手と自分の名前を書いて、枕元に置いておく

特に決まりはありませんが、ピンクの封筒に入れたり枕の下に入れたり、ご自身で「このやり方のほうが叶いやすい」と思える方法を試してみてくださいね。

<婚姻届の待受け画像>

結婚運がアップするピンクの婚姻届の待受画像です。全体像と、名前を記入する欄の拡大図があります。名前が記入出来る方は、お手持ちの文字入れアプリなぞを使用して、彼とご自身のお名前を入れてみるといいですね。

ちなみに、どちらの画像も、これを教えてくれた同業の先輩によると「待受」にせず、シークレットホルダに保存しておくだけでもOKだそうです。彼や他の人に見られたら恥ずかしい方は、鍵のかかる画像フォルダにこっそりしまっておいてくださいね。

「待ち受けは」次のページで!

ABOUT この記事をかいた人

Ku

■Ku(クゥ)@恋愛コンサルKUGAHARA 2016年8月よりKUGAHARA(Ku)がメインで男性心理・本音を暴露。最近はオカルト・陰謀論メイン。 ※2016年8月以前の記事は辛口オネエスタッフ・はるかの単独執筆記事です。 ■Kuプロフィール IT企業を経て経営コンサルタントとして独立するかたわら、恋愛相談も受け付ける。バツイチ・アラフォー。