アラサー女子はいくつ当てはまる?大人の恋愛とは?7つ

アラサー女子はいくつ当てはまる?大人の恋愛とは?7つ

よく耳にする「大人の恋愛」そもそも皆様は理解していますか?
何だか漠然と想像は付くけれど具体的に人に説明してくれと言われたら何となく臆してしまう。
きっとそんな女性は多いのではないでしょうか。

今回は何がどうなったら大人の恋愛となるのかまとめてみましたのでご覧ください。

アラサー女子はいくつ当てはまる?大人の恋愛とは?7つ

 

アラサー女子はいくつ当てはまる?大人の恋愛とは?7つ

 

■大人の恋愛は数年先も見据えられる

ハッキリ言ってしまえば今の彼と具体的な将来性を見据えられているかどうかですね。
気持ちが大人になり切れていない女性は口では「結婚したい」と言いつつ具体的な将来ビジョンが見えていません。
「いつかは結婚したい」と夢はありますが、例えばそれについてお互いの両親への挨拶、結婚資金の準備、仕事はどうするのか等の試案策は一切ないのです。

それはどうしても「未来」より「今」を楽しむ事を優先してしまっているからです。
今この瞬間を楽しむ事が優先も悪くはありませんが、それではなかなか大人の恋愛にも辿り着くのは難しいでしょう。

 

■大人の恋愛は数年先も見据えられる

 

■大人の恋愛は相手の事を大切にできる

大人の恋愛は相手の幸せや喜びを素直に願い、それに向けて自分ができる事を行動に移します。
分かりやすく言うと彼の為に食事を作ってあげる行為、自分が楽をしたいから食事を作らずに外食で済ませる行為。
どちらの恋愛が長続きしそうでしょうか?すぐに分かりますよね。

いつまでも成長できない人の恋愛は相手にしてもらって当たり前のちょっぴりワガママタイプです。
子どもの様な恋愛から抜け出したいのであれば相手の為にも思いやりの心を持ちましょう。

■大人の恋愛は相手の事を大切にできる

 

■大人の恋愛は相手の事を大切にできる-2

 

■大人の恋愛は素直な気持ちをもつ事ができる

俗にいう駆け引きや計算を恋愛でしてしまう人は残念ながらまだまだです。
素直になる事とは意外と難しいのです。

ケンカの時に素直に謝る事のできる人ってどう思いますか?
やはりケンカの時に過去の話を持ち出して悪化させたり、はたまた嘘をついて相手を困らせたりとそんなのは大人とは言えませんよね。
またプレゼントやサプライズをしてもらった時はもちろん、普段から「ありがとう」を相手に伝える事ができるのも大人の恋愛に必要です。

 

■大人の恋愛は素直な気持ちをもつ事ができる

 

■大人の恋愛は依存しない

相手に決して依存しない。自立した一人の女性でいる事は大人の恋愛要素に欠かせません。
寝ても覚めても彼の事ばかり。ひどいときは友人より、そして仕事よりも彼が大事。

付き合い始めは多少許された事でもアラサーになってからも「何よりも恋愛が大事!」ではちょっと周囲はあまり良い顔をしないと思います。
大人である事を自覚しているのならまずは彼への依存を止める事から。
例えデートの約束がドタキャンになっても大人は騒ぎ立てずに「それじゃあまた今度」と言える人。
そして一人になっても時間を上手に使える人です。

 

■大人の恋愛は依存しない

ABOUT この記事をかいた人

優美(ゆうみ)

関西在住の30代主婦です。 これまでは事務員・ファストフードマネージャーなどを経て現在は接客講師としての道を歩き始めました。 近所の図書館に頻繁に通うのが楽しみで1か月で10冊ほどの本を読んでいます。 道尾秀介さん、恒川光太郎さん、朱川湊人さん、有川浩さんなどのファンタジーやミステリーが好きです。 文章は読むのも書くのも好きなので少しでも皆様の参考になる記事を提供できるよう頑張ります。