「お金持ちになりたい!」と思った時に身に付けたい考え方

「お金持ちになりたい!」と思った時に身に付けたい考え方

「お金持ちになりたい!」と思った時に身に付けたい考え方

(口にはなんとなくしづらいけれど)誰だって、お金はあればあるほどいいし、今よりもっと贅沢をしながら暮らしていくためにもお金は大切です。けれど、どのようにすれば自然とお金はあなたのもとへたくさんやってくるのかについて真剣に考えているという人は決して多くはないのかもしれません。

そこで今回は、無理せずお金をあなたのもとへと引き寄せるために大切にしたい考え方についてシェアします。

 

 

「お金持ちになりたい!」と思った時に身に付けたい考え方

 

1:「お金が欲しい」でおわらせない

このページを開いてくれた方は、少なからず「お金が欲しい」と考えているかと思います。もちろん、お金が欲しいという気持ちを持つことは大切です。けれど、皆さんの願望は「お金が欲しい」でおわらせてしまっていませんか?

 

そう、お金が欲しいという気持ち以上に、旅行や留学、起業などといった「これだけのお金があったら何をしようか」という願い事をとことん具体化させていくことが大切なのです。

お金があれば、あればあるほど、できることの選択肢は無限大に広がっていきます。その選択肢を叶えてくれるツールこそがお金なのではないでしょうか。

 

「とにかく、1円でも多くお金が欲しい!」という気持ちはわかりますが、そこから一歩踏み込んで、具体的にどのようなことを叶えていきたいのかを掘り下げてみましょう。

 

1:「お金が欲しい」でおわらせない

 

2節約が苦手なら、「稼ぐ方法」を考えてみる

2: 節約が苦手なら、「稼ぐ方法」を考えてみる

積極的にお金を使うタイプの人がいる一方で「お金がなくなると不安だから」と、一生懸命節約をしている人もいます。もちろん、貯金をすることでお金を蓄えていくことは大切なことかもしれません。

けれど、節約することばかりに焦点を当ててしまうと「これはもったいない」「あ、あれも無駄だな」と、どんどん気持ちが後ろ向きになってしまいがち。

 

それに、節約で「使うお金を減らす」ことばかりにフォーカスしてしまうと、あなたが本当にお金を使うべきことにも出し惜しみしてしまい、投資のチャンスを逃してしまう可能性もあるのです。

 

それに、節約は「いまあるお金の範囲で生活する」ことが大前提となってしまい、あなた自身が現在の収入で満足していることにもなってしまうのです。

 

節約をすることで無駄な出費を減らすのは、スマートな判断と言えるかもしれません。ですが、さらにお金を増やしていきたいと考えているのであれば、「どうしたらもっとお金を増やせるかな?」と、お金を稼ぐことにフォーカスしてみましょう。

 

(副業が可能な職場であれば)趣味の料理のスキルを磨いて、お料理教室をまずは自宅で開いてみる。もしくは、いま現在よりも報酬が高い仕事を選ぶなど。

お金を稼ぐことに必死になるのは「恥ずかしいこと」と考えてしまう方もいるかもしれませんが、そのままではなかなかお金を増やしていくことはなかなか難しいのではないでしょうか。

 

がっつかずに、けれど少しずつ「お金を稼ぐこと」にちょっぴり貪欲になってみてはどうでしょうか。お金を欲しいという気持ちをセーブする必要なんてないのですから。

 

2: 節約が苦手なら、「稼ぐ方法」を考えてみる-2