【辛口オネエ】10月後半の運勢◆牡羊座・獅子座・射手座【星占い】

10月後半の月運の扉(もくじ)はこちら
他の星座はこちら⇒牡羊座・獅子座・射手座|牡牛座・乙女座・山羊座|双子座・天秤座・水瓶座蟹座・蠍座・魚座

<10月後半の月運 by辛口オネエ>

こちらは牡羊座・獅子座・射手座ね。

今回も電子書籍版とはちょい切り口を変えて。

【牡羊座】
「パートナー運の1年はなんだったの!」なんて思ってる人もいるかもだけど大丈夫、まだまだこれからも期待。早ければもう、あわてんぼうのサンタクロースが到着しちゃうかもだし。とはいえやっぱり、まっさらなところから募集するよりも12月頭までに「いいなと思う人がいる」くらいにはしといたほうがベター。これからは新たな出会いもゼロじゃないけど、既知の相手との関係を深めるほうがメインになるから。

時期的には、20日の新月もあるし、23日からの熱い対人関係での火花の散らし合いも待ってるわ。昔のスポーツ漫画的な「ライバルに負けたくない」とか「あいつに認めさせてやる」みたいな闘争心が、自分のバージョンアップのいい原動力になるはず。ただしこれは仕事とか「恋愛以外」の話ね。

☆恋愛運☆
曖昧な関係には答えが出るタイミング。20日の新月に続いて、23日から12月頭まで、いろんな意味で心を揺さぶられるし恋心に燃料投下されるようなことが続きそう。

転ばぬ先の杖的な話をすると、結ばれる2人ならどうなってもなにがあっても大丈夫。でも「相手を試そう」とすると強い縁でもブチ壊れるかもしれない。相手を追い詰めたりライバルを蹴落とす的な策略を巡らしたくなったときこそ、そんなことより、かわいくてハッピーな私でいて、彼の方から「あの子といると楽しそうだ」って思ってもらえるように切り替えていけるといいわね。

関連記事ランキング

ABOUT この記事をかいた人

辛口オネエ

魑魅魍魎の蠢く夜の世界でX年。業界口コミNo.1の辛口オネエ占い師(通称「魔女」)が占い・スピリチュアル情報を発信。【人は本来誰もが、自分が進む道はすでに知っています。けれど、悩みや不安で道に迷ってしまったときに、占いは<その方の人生の地図を、横からライトで照らしお伝えするもの>視界が開けているときには必要ないものですし、目的地へ行くルートは幾つもあります。振り回されず、ご自身の選択のヒントにしてくださいね】