10月後半の占い【辛口オネエ】木星蠍座期間プチ本格化・天秤座新月・火星天秤座入り

10月後半の世の中の運勢 ☆こちら

10月後半の12星座の運勢:牡羊座・獅子座・射手座|牡牛座・乙女座・山羊座|双子座・天秤座・水瓶座蟹座・蠍座・魚座

【10月後半の世の中の運気は?】
今回も書籍版とは少し切り口を変えていくわね。

★木星蠍座期「らしさ」が濃くなっていく

10日に、約一年間の世の中の運気と12星座それぞれのテーマに関わる木星が、天秤座の滞在を終えて蠍座に移動。

でも、その時点ではまだ太陽も水星も天秤座だし、金星火星に至ってはコンボで乙女座、山羊座冥王星と組んで地祭りだしで10日から数日の時点では、「今日、確実にパキーンッと運気が変化しました!」って人は、各星座の28-03度くらいまでの人以外は、まあいなかったと思うのね。

(星座の境目付近生まれの人たちは、木星一個でもけっこう「自分を取り巻く環境」の肌感的な変化はわかった人もいたかも。船に乗ってるなら「追い風がゆるんだけど、燃料と食料補給の寄港地がもうそこに見えてきた」とか「炎天下が終わって曇ってるけど過ごしやすくなった」とかね)

関連記事ランキング

ABOUT この記事をかいた人

辛口オネエ

魑魅魍魎の蠢く夜の世界でX年。業界口コミNo.1の辛口オネエ占い師(通称「魔女」)が占い・スピリチュアル情報を発信。【人は本来誰もが、自分が進む道はすでに知っています。けれど、悩みや不安で道に迷ってしまったときに、占いは<その方の人生の地図を、横からライトで照らしお伝えするもの>視界が開けているときには必要ないものですし、目的地へ行くルートは幾つもあります。振り回されず、ご自身の選択のヒントにしてくださいね】