別れた元彼と復縁する時*注意点4つ!

一度は別れを選んだ関係でも、一定期間の後復縁することは珍しいことではありません。お互いに知った関係ですので復縁するにも簡単に出来る場合もあります。
しかし、一度はお別れをした相手ですので同じような結末にならないために注意する必要があります。
今回は元彼とヨリを戻す時の注意点をご紹介します。

 

●前回別れた時の原因の再確認と解決


盛り上がってヨリを戻す前に、前回何が原因となって別れたのかを冷静に確認しましょう。
浮気した?(された?)、金銭問題?、お互いに譲れないような問題が発生した?など原因を確認して解決してからでないと、再び同じ原因で別れる事になりかねません。
また、あなただけでなく元彼と原因を共有し解決することも大切です。
原因がお互いに共通認識していれば、同じ別れを繰り返すことが無くなりやすくなります。

 

●過去のことを掘り起こさない


ヨリを戻した後に揉め事が起きた際「前の時もこうだった!」と過ぎた過去のとこについてお互いに責めるのは絶対にやめましょう。
以前付き会った時に起こったことを今さら責めたとしても、ポジティブなことはなにも生まれません。むしろ「今さら過去のことを責められて、変わった自分を見てもらえない」と元彼に思われる可能性もあります。
過去の事が気になるかもしれませんが、過去は変えることはできません。ついカッとなったとしても今さら過去のことを責めるようなことはしないようにしましょう。

 

●別れていた期間の恋愛話はしない


別れていた期間がそれなりに長かった場合、他の人と付き合っていたことも十分に可能性があります。他の人と付き合っていたとしてもその人の話は元彼にしないようにしましょう。
まず他の男性との恋愛話を女友達にするのはいいかもしれませんが、わざわざ元彼に話す必要はありません。ついついやきもちを焼かせたくなったり、自慢話として話したくなるかもしれませんが、元彼の機嫌を損ねるだけで、良いことは何もありませんので別れていた期間の恋愛話はご法度です。

関連記事ランキング