嫉妬してしまう自分が嫌になる…少しずつでも嫉妬から抜け出す方法

嫉妬してしまう自分が嫌になる…少しずつでも嫉妬から抜け出す方法

嫉妬、それはどんな人にもあるまがまがしい感情です。
少しの嫉妬は2人にとってスパイスになりますがあまりに嫉妬してしまうと彼のことばかり考えてしまいますし、彼の顔ばかり伺うようになってしまいます。

信頼し合っているのなら少しでも信じるのが大事ですが、彼の気持ちが全てわかるわけではないですし、彼の言っていること全て信じられないのもわかります。
そんな信じられない気持ちとか不安な気持ちから嫉妬って生まれてしまいます。
彼のことが好きでたまらないんですよね。裏切られたくないですもんね。
わかります。その気持ち。

そんな嫉妬から少しでも抜け出せるように今回は嫉妬から抜け出す方法をまとめました。

嫉妬してしまう自分が嫌になる…少しずつでも嫉妬から抜け出す方法

 

■自分を受け入れる

とにかく自分を受け入れましょう。
愛されないとか好きじゃないとか自分に対してマイナスな感情を持っていると、マイナスな気持ちがどんどん溢れ出てきてしまいます。
できるだけ、自分を受け入れて心をプラスでいっぱいにしていきましょう。
いきなりそんなことするのは難しいと思いますので、自分を受け入れるために自分の好きなところをしっかり見つけましょう。

また、自慢できるところ、誇れるところなどなど、様々プラスの感情を自分に対して続けていくのです。
ノートに書いて自分を認めてあげましょう。
その時間は自分のことを考えて、彼のことは一旦おいておくのです。
そうすると、彼のことを考えない時間も作れますし、自分を受け入れてプラスな感情が生まれますし、一石二鳥です♡

とにかく、自分を受け入れて好きなところを増やして自分を大切にしてあげましょう。
彼からの愛情だけに頼らず、自分で自分を愛してあげるのです。

 

■友達を大切に

■友達を大切に

これも彼のことばかり考えないようにするためにできることですが、彼のことばかり考えるのはやめましょう。
友達を大切にするんです。
あなたを大切に思っている友達は少なからずいます。
彼よりも長く続くかもしれません。友達は一生続く大切な宝物です。

彼に全てを捧げて、気持ちを注ぎ込むより気楽に付き合って嫉妬なんて感情を忘れちゃいましょう。
だって、もったいないじゃないですか。
そんな気持ちでいっぱいにしてしまったら綺麗な読者様の気持ちが黒くなって歪んでしまいます。

そんなことにならないためにも、彼と同じくらい友達を大事にしましょう。
そして頻繁に愚痴を言ったり楽しんだりして気楽に過ごしましょう。

 

■彼と話し合う

■彼と話し合う

自分は嫉妬してしまう性格なんだと素直に彼に話してみませんか?
ゆっくりとした感情で穏やかな気持ちで話し合いましょう。
彼と話し合うことで今の嫉妬から抜け出せるかもしれません。
彼もいきなりのことでいろいろ驚くことでしょうが、大事なのはお互いの気持ちをさらけ出せる素敵な関係になることです。

彼の重荷にならないようにするのは、女性側のできることですが、彼も女性側に嫉妬させないように最低限の立ち振る舞いができるはずです。
気遣ってくれるかもしれません。
そんな彼のやさしさに触れていけばだんだんと自分を認め、そして嫉妬の感情も薄れていくかもしれません。
いきなり嫉妬しなくなるのは難しいことです。
少しずつゆっくり彼と話し合いましょう。

 

■彼が原因じゃないかも

彼が原因で嫉妬していますか?
本当ですか?
問題は自分の心の中にあるんじゃないでしょうか。
愛されなかった経験、振られた経験、辛い思いをしたのかもしれません。
もう二度とあんな思いしたくないという気持ちから嫉妬の感情が生まれることもあります。

不安になってしまうんですね。彼が何をしているのか気になったり、誰といるのか気になったり、そこから嫉妬という感情が生まれます。
自分の心を大人にするために本を読んだり、自分の趣味を作ってみましょう。
彼を考えるのではなく他の何かを考える毎日を過ごしましょう。

 

■睡眠を取る

■睡眠を取る

これが一番大事なんじゃないかと思うんですが、睡眠を取ることが大事です。
自律神経は自分の感情に大きく関わっています。

夜は早く寝て朝は早く起きる!
とにかくそれを一番大事にしましょう。
不眠症ならお薬をもらいに行き、睡眠薬をもらって眠るようにしましょう。
夜寝ることで余計な考えをせずに済みます。
とにかくマイナスな気持ちを心から生み出さないように気を付けましょう。

遅くまで起きていると、今の時間彼が何をしているのかと気になってしまいます。
そうやって毎日夜遅くまで起きてしまったら生活リズムがどんどん崩れ、自律神経が不調になり、精神的に辛い日々を過ごしてしまいます。
とにかく彼のことを考えるのではなく、他のことを考え自分磨きをしつつ夜は早く寝ることを心がけましょう。

 

関連記事

彼の事を信じられる女性になる!醜い嫉妬心を無くすために心掛けたい6つの事!

【悔しいけれど嫉妬してしまう…】彼への嫉妬心をかわいく対処するヒント

【ネガティブになりがちなとき】自信を取り戻す「わたしの励ましかた」

あなたの毎日が輝きだす「自信を持つ」ためのヒント

自信を持ちたい・・・そんな時、意識すべきこと