既読スルーする女は重くない女?既読スルーするタイミングでモテるテク4つ

既読スルーする女は重くない女?既読スルーするタイミングでモテるテク4つ

LINEは基本、既読スルーしない!と決めていたりしていませんか?
LINEやメールのやり取りは、基本的にマメにした方がいいような気がしますよね。

女性はLINEやメールでメッセージを送るのが好きな方も多く、特に気になる男性や彼氏の場合、嬉しくてすぐに返信しがち。
既読スルーなんて考えられない!という女性もいるのでは?

でも、そこに落とし穴があったんです💡
あまりマメに頻度を多く連絡していると、「ちょっとこの女性、重いかも…」と思われる可能性が⚡

そこで今回は、『重くない女』として男性から好意を持たれやすい女性のワザ・既読スルーをご紹介💡
上手に『既読スルー』することで、彼に追われる女になることができます♡
どんなタイミングで必殺・既読スルーをすればいいのか、モテるテク4つまとめていきます!

✨既読スルーするコツ1:夜中のLINEは基本既読スルー

大事な要件を、電話じゃなくLINEで送ってくる男性って意外に多くないですか?
結構な頻度で大事な話をLINEで送ってきて、「なんでLINEなんだよ!」と突っ込みたいところですが、夜中に緊急事態が起きて、連絡が来た場合は、なるべく対応した方がベター◎

でも、大した内容じゃないのに夜中に送られてきたLINEは基本スルーでOKです♪
夜中にやり取りが始まってしまうと、キリがありません💦
下手すると、明け方まで返事をする羽目になってしまいます⚡

そんな男性に付き合っていると、彼に振り回されることに…。
『重い女』にならなくても、『思い通りになる女』というポジションが定着してしまいます💦

駆け引きするわけではありませんが、夜中のLINEは翌日返信で◎
むしろ女としての余裕を見せることができます✨
急いで返信せず、一晩既読スルーしてから、ゆっくり返しましょう!

✨既読スルーするコツ2:恋の駆け引きをしたいとき

さきほど紹介した『夜中のLINE既読スルー』にちょっと似ていますが、
恋の駆け引きを徹底的にしたい!というときにも既読スルーは役立ちます✨

LINEのやり取りをしていて、「盛り上がった♪」というタイミングでちょっと既読スルー。
いわゆる焦らし効果ですね💡
完全無視ではなく、ちょっとの時間スルーしておいて返信するのがコツ!
彼が「どうしたんだろう?」と気にかけて心配したところで返信します✉

ただし、あまり既読スルーしすぎると、「脈なしなんだな…」と彼が引いてしまう可能性が⚡
勘違いされないように、回数とタイミングに注意しましょう💡

男性の中には駆け引きが嫌いというタイプもいるので、その見極めも重要ですね。
既読スルーする頻度があまりにも多くて、気になる男性からブロックされてしまわないように気を付けましょう!

✨既読スルーするコツ3:怒りどころのある内容ならスルーがベスト

対面していない分、LINEやメールは気を遣いますよね。
文字が少ないと冷たい印象がありますし、長いと重たい印象に…⚡
適度な長さと頻度が大事です💡

ですが、そんな気を遣う必要がある文字だけのやりとりで、ちょっとしたすれ違いが起こることも…。
男性とLINEをしていると、ときどき「は!?」と怒りたくなるような内容、ありませんか?
こちらが楽しくやり取りしていたのに、急につれない態度の返事が来たら、無視したくなります🌋

・徐々ケンカ口調の文面になってきたとき、既読スルー→翌日違う話題にしてみる
・許容範囲を超えた下ネタ→一切反応しない
・彼氏でもないのに、気持ち悪いくらい「好き」「愛してる」などの愛情表現→知らんぷり

など、対応次第でこちらの気持ちを相手に伝えることができます💡
「嫌!」という態度をきちんと見せるのも、モテる女のテクニック✨
「怒ったからラインブロック!」の前に既読スルーで「嫌!」という気持ちを見せてみるのはどうでしょうか?

✨既読スルーするコツ4:スタンプだけ、一言だけの内容

これはLINEあるあるだと思います。
やり取り中、スタンプだけで返信してきたり、一言の返事だけしてきたりする男子。
けっこう多いと思います。
面倒くさいのかな?と不安になるかもしれませんが、既読スルーで立ち向かうのが、モテ女のワザ✨

LINEのやり取りを続けていると、止め時が分からなくなることってありますよね?
こちらから終わらせると気分を悪くするかな…と気を遣ったり。

でも、相手がスタンプだけを送ってきたら、そのときがチャンス☆
そこでスタンプを送り返すのではなく、既読スルーしてみてください💡
後味が悪くなることなく、きれいにやり取りを終わることができますよ✨

また、男性にありがちな一言だけのLINEも既読スルーのチャンス☆
「了解」「OK」「わかった」「うん」などの一言は、それで完結したい男性のサインです。
それを見逃さず、やり取りを終わらせることが『重たくない女』への近道です✨

そこで違う話題を振ったり、疑問文を投げかけてしまうとOUT⚡
『重たい女』の称号を得てしまいます💦のでご注意を💡

✨相手の性格を読んで既読スルーを使い分けて☆

既読スルーの絶妙なタイミングについてまとめてきました💡
いかがだったでしょうか?

最初はスルーするのが怖い、気が引ける、嫌われたらどうしよう…なんて思うかもしれません。
でも、やり取りの無駄をなくすことが、お互いを束縛しない秘訣です💡
男性の性格をきちんと見極めて、ベストタイミングでスルーしてみましょう♪

重い女より重たくない女へ、そして追いかけたくなる女を目指しましょう✨

関連記事

【男性の恋愛心理】男性が本命の女性にしかしないこと。行動&言動パターン...

男がついつい見てしまう女って?視線釘付けテクニック❤...

たまには大胆になってもいいじゃない❤︎彼のハートに「効く」愛情表現って...

陰では人気投票第一位✨『隠れモテ女』を目指しませんか?...

恋したいなら見習うべし!女友達のモテ行動5選...

関連記事ランキング