イベント多き8月デートのおすすめコーデ

8月は夏休み本番ということもあり、楽しいイベントが多い季節です。いつもの服装でもいいですが、どうせならイベントにあったコーデをして楽しみたいですし、相手から「いいね」と思われたいですよね。そこで8月のイベントごとのおすすめのコーデをご紹介します。

 

1.映画館デートはちょっぴりセクシーに、そして清楚に。

話題の映画が盛りだくさんの8月。映画館では彼と話す時間はありませんが、隣同士で何時間も過ごすことになります。ちょっぴりセクシーな雰囲気を出すことで彼と話すことがなくてもドキッとしてしまうかもしれません。しかしセクシーだけではぐいぐいイキすぎなので、清楚感も忘れずに。

 

①透け感のあるレース素材

総レースのアイテムは毎年定番です。トップスならば胸元や腕だけがレースで透けているものだったり、スカートであればひざ丈のタイトレーススカートなど程よく肌見せがあるものがおすすめ。夏まだ暑いのでレースだと涼しげでもあり、レースから覗く素肌に思わず視線がいきます。ただ透けているだけだとセクシーすぎますが、レースの上品なデザインからちらっと見える素肌だからこそグッとくるのです。

 

②さっと羽織れるアウターやストール

映画館以外もそうですが、真夏の暑い季節意外と冷房が効きすぎている場所も多いです。そんなとき持っていると便利なのがさっと羽織れるようなアウターやストールです。カーディガンを肩からかけていると華奢に見えますし、ストールをふんわりかけていると女性らしい雰囲気がでます。羽織物を着ておいて、熱くなってきたら脱ぐ。そのときに男性は注目してしまうはず。カバンに入れて使えるようなしわになりにくいものや、軽くてコンパクトなものだとストールがおすすめです。

 

2.夏フェスはスポーティースタイル

夏といえば野外フェス!音楽系で彼と好きな音楽で盛り上がりながらぐっと距離も近くなりますよね。夏フェスでは立っている時間も長く、動く時間も多くなります。今はスポーツミックス、アウトドアスタイルといった普段にも着られるおしゃれアイテムが多く出ています。おしゃれだけど可愛いスタイルで彼と一緒に盛り上がりましょう。

 

①小物は実用性+おしゃれが決め手

野外では大きな荷物を持っていると手元に置いておくのは大変なのでクロークに預けるのがいいですが、やはりちょっとした荷物を持つのに小物は身に着けておきたいもの。そこでおすすめなのがボディバッグです。ミステリーランチやアークテリクスなど、知っている人からは「おっ!」と思われるブランドがあります。きっと彼からも注目を集めるはず。また靴もサンダルより、スニーカーといった動きやすさ重視のほうが「一緒に盛り上がってくれそうだな」と思います。スニーカーブームで機能性見た目抜群のお気に入りを見つけましょう。

 

②洗える、汚れが目立ちにくい服がいい

夏フェスは汗をかいたり汚れたりしてしまうので、汚れが目立ちにくい・通気性がいいものを選ぶと快適に過ごせます。普段は着ないような柄物、例えば今年もトレンドのボタニカル柄やパッションカラーなど、普段着ない色やデザインでもフェスでなら違和感なく、盛り上げアイテムに変わります。普段と違う服を着て、彼からいつもと違うねという一言をもらえるかも。

関連記事ランキング