【国際恋愛】彼氏が外国人だと日本人と違って付き合う前からキスも多い?

【国際恋愛】彼氏が外国人だと日本人と違って付き合う前からキスも多い?

わたしは現在ラテン人の彼氏とお付き合いをしています。お付き合い期間は8ヶ月です!

10歳年上の彼で年の差カップルな上に国際恋愛なので、いろいろお互いに乗り越える壁は多々ありましたがなんだかんだ毎日幸せな日々を暮らしています。

現在彼とわたしは同棲をしています。お付き合いから1ヶ月で同棲に至りました。笑
今回は彼との出会い、お付き合いまでの流れ、そして同棲までの経緯をみなさんに紹介できたらいいなと思います!
外国人彼氏がほしい!と思っている方や、同じ悩みを持つ方の解決になれば良いなと思います。

 

外国人彼氏との出会い

まず彼との出会いですが、彼と出会ったの元々はSNSなんです。今時ですよね〜
でも、お互い特に話してみたりもなく、会うことに発展することはありませんでした。

きっかけは、お互いの共通の友人が食事会を開くことになり、そこで初めて彼に出会いました。その時は彼とSNSでも繋がっているとも知らずに、その食事会の時に「実は僕たちSNSでも…」という話を彼から聞き、知りました。

ちなみに彼との会話は8割英語で、2割日本語です。彼も日本に来て数年経ちますが、わたしも海外で暮らしていたこともあり英語での会話が可能です。彼も日本語を勉強してくれていて、少しづつ日本語での会話もできてきているところです。

もし、日本に来ている外国の方とのお付き合いを望んでいるのなら、ある程度の英会話を身につけている方がお付き合いがスムーズに行きやすいかもしれません。

 

キスに花束…。外国人の愛情表現は日本人よりある?

はっきり言って比にならないくらいあります。笑
わたし自身、海外に住んでいたとはいえ外国人との恋愛は未経験でした。特に見た目も派手なラテン人の彼なので、話す距離もボディータッチも普通の外国人に比べたらさらに激しめです。

日本人男性としか交際したことのなかったわたしなので、正直始めの頃は戸惑いばかりでした。

そんな彼との出会いでしたが、会ったその日からグイグイでした。笑
その日のうちにマメに連絡が取れる連絡先交換と、次に会う日にちを取り付けてわたしの家の近くまで送ってくれて帰って行きました。
帰り際にほっぺにキスもお手の物で満足げに帰っていく彼の後ろ姿は今でも覚えています。笑

次に会った時はまるで恋人のような、お姫様のような扱いでした。お昼頃に家の近くまでお迎えにきてくれて、花束を用意してくれていました。「この花を見た時に君にぴったりだと思って」と、お決まりのほっぺにキス。そんな甘い言葉から始まった初めての二人きりのデート。

彼の決めていたカフェでとにかく自分たちについての話をしました。デートとはいえお互いほとんどどんな人か知りませんからね。笑
共通の友人の食事会の時はお酒も少々入っていましたし、ゆっくりこうやって二人でお話しすることは難しかったのです。
彼はどんなことでもわたしの質問には答えてくれました。家族のこと、出身の国のこと、友人のこと。これまでの恋愛のこと。わたしも、彼の質問には全て答えました。

そこでわかったのは共通の趣味も多く、同じタイミングで同じ場所にいたことなんかもわかりました。そんなこんなであっという間に時間が過ぎてしまい、お別れの時間に。
ここで一つ言っておかなければ言えないのが、実は私たちはこの頃遠距離とまではいかなかったのですが、お互い住んでいる県が違いました。彼がこっちにきたり、わたしが彼の住んでいるところまでいくという生活が少し続くのです。

「次いつ会えるかな」なんて会話をしながらまた家まで送ってくれました。彼は名残惜しそうにわたしを見つめ、わたしにキスをしてきました。わたしも嫌ではなかったので拒みもしませんでした。

「好き」の言葉がない!?外国人男性は告白がない?

さて、ここで気になるのが外国人男性は告白がないのか?ということです。

ないといえばないけど、あるといえばあります。

正直わたしは始めの頃は、彼には何人もこういう私のような相手がいるのかな?と思っていました。軽い遠距離だったのでそういうことも可能ですし。ラテン人への軽い被害妄想というか偏見というか、今思うと本当に失礼だったなと思います。
実際は彼にそういった相手はいなかったようです。

メッセージで次回会う日を決め、それまではメッセージや電話でのやり取りでした。彼は本当にマメな人で、少しでもわたしが返事をしないだけで「大丈夫!?」のような感じでした。笑

わたしはどちらかというとメッセージも電話も全くマメな方ではなかったので、なんだか新鮮でした。

そんなこんなで、この後に何度かデートを重ねますがこの辺でわたしにある疑問が芽生えます。
”私たちの関係って…?”
そう。日本人は基本的に『付き合ってください』でおつきあいがスタートしますが、海外は基本的にこの『付き合ってください』がないのです。

デーティング期間がアリ?

いわゆるデーティング期間というもので、周りからどうみても恋人のようなのに友達に紹介する時は『友達の⚪︎⚪︎ちゃん』と言うことがあります。恐ろしいですよね。笑
じゃ逆にどうやって恋人であることを確認するかというと、先ほどのように友人に紹介される時に、『彼女の⚪︎⚪︎ちゃん』と紹介されたら、あ、わたしって彼女なんだと思ってOKです。

それか、「would you be my girlfriend?(僕の彼女になる?)」と言われたら晴れて彼女です。外国人は、体の相性を確かめてその判断をする人も多いので、体の関係もありながら恋人ではない。という人たちも多いのです。日本ではあまりないパターンですよね。

 

外国人男性との付き合いは曖昧?私たちの関係って?

そう。わたしも同じように疑問に思い出しました。「わたしは一体、彼のなんなんだろう」と。

そんな時に、彼からプチ旅行のお誘いがありました。「もっと君との時間を過ごしたい、もっと君を知りたい。」と。わたしもいつも彼とのお別れの時間が寂しく感じていたので快くOKしました。でも、ひとつこの時に決めたのはこの日に彼に私たちの関係について聞こうと心に決めました。
ずるずると都合のいい女だけにはなりたくなかったので。

 

そんなこんなで一緒に行くことになったプチ旅行。
次回の記事では私はどのようにして彼とお付き合いをすることになったのかをみなさんにシェアしたいと思います。

関連記事

【両思いになれる♡】9月25日は満月!月と共にあなたの恋も満ちる...

【遊ばれる女の特徴】4つの項目から遊び相手にされる女性かどうか自...

美魔女に学ぶ!老けない美肌とカラダになるための美容&ダイエットレ...

彼氏と喧嘩別れにならないために…!喧嘩したとき仲直りする方法とは

【心理テスト】恋がうまくいかないのはなぜ?何が原因か診断してみよ...

関連記事ランキング