夏を乗り切れ!美容&健康に良いフルーツ酢の作り方!

夏を乗り切れ!美容&健康に良いフルーツ酢の作り方!

夏を乗り切れ!美容&健康に良いフルーツ酢の作り方!

身体にいいものとしてよく話題に出てくるお酢。ただお酢だけを摂りましょう!と、言われてもなかなか難しいですよね…私も母によくお酢を食べなさいと言われ、いろんなものにかけて食べていました(笑)

ただなんでもかけて食べることに苦痛を感じた私は高校生の時から自家製のフルーツ酢を作って飲むようにしています。これがかなりおいしくて夏の期間だけですが毎年作っています。簡単に作れますし、夏バテ防止、美肌効果といいとこ取りなのです!

では今からharunaが毎年作っているフルーツ酢のレシピを紹介します!

 

夏を乗り切れ!美容&健康に良いフルーツ酢の作り方!

フルーツ酢とは?

よくスーパーなどで、りんご酢など見かけることも多くなりましたが、フルーツを漬け込んで作ったのがフルーツ酢です。フルーツと氷砂糖やはちみつ、お酢を瓶に入れて寝かせておくとお酢特有のツーンとした刺激が和らぎます。

今は様々なところでフルーツ酢は購入できますが、せっかくなら旬のフルーツを使って作ってみましょう!

 

フルーツ酢とは?

フルーツ酢の作り方

フルーツ酢の作り方

まず用意するものです。

◎1ℓ瓶(今100均などで850㎖瓶が販売されていますがそれでも可)
◎お好きなフルーツ200g
◎氷砂糖200g
◎お酢200㎖

基本的にフルーツ:氷砂糖:お酢の割合は1:1:1です。氷砂糖の代わりにはちみつを使用するときも同じようにしてください。

もう一つ!うちの父はお酢がかなり苦手でしたが、加えるお酢をりんご酢に変えるとごくごく飲んでいました(笑)なので本当に苦手な方はりんご酢使用してもOKです。

では作り方です。

①瓶を煮沸消毒する

フルーツ酢の作り方-2

これは必ず行ってください。煮沸消毒したら乾燥させ、水気が残っていないことを確認してから使用してくださいね!瓶の中には煮沸消毒をするとひびが入ってしまったり、割れてしまったりすることがあるので購入する際に確認してください。

②フルーツを輪切りにする

フルーツ酢の作り方-3

フルーツはお好きなものを使用してください。
おすすめはレモン、キウイ、イチゴです!

レモンなどの柑橘系は大体1.5㎝幅くらいの輪切りにしてください。キウイも1.5㎝幅に切って皮を剥いておきましょう。イチゴは丸ごと入れても半分に切っていれてもOKです。

③瓶に順番に入れていく

カット出来たらフルーツ→氷砂糖→フルーツ→氷砂糖…と順番に入れていってください。
すべてのフルーツと氷砂糖を入れたらお酢を注ぎ込んで瓶のふたを閉めて約2日漬け込んだらフルーツを取り出して完成です!