ビビッとくる結婚相手との出会い♡出会った瞬間に遺伝子で運命の人がわかる?

ビビッとくる結婚相手との出会い♡出会った瞬間に遺伝子で運命の人がわかる?

ビビッとくる運命的な出会い。結婚相手とは出会った瞬間にわかるもの、ビビッとくるという話を聞いたことはありませんか?「ビビッとくる」のはひとりひとりの持つ遺伝子が関係しているとしたら? 今回はビビッとくるというのはどういうことか、遺伝子と運命の出会いについてお話です。

ビビッとくるとは?出会った瞬間に結婚相手だと感じる!?

ビビッとくるとは?出会った瞬間に結婚相手だと感じる!?
ビビッとくるとは、結婚相手と出会ったときの話でよく出てくる話題です。出会った瞬間にビビッとくることで「あ、この人と結婚する」「私の結婚相手だ」と分かった、という話を聞いたことがあるという方も多いのではないでしょうか。あるいは、なぜだかわからないけど懐かしい感じがした、特に容姿が好みという訳ではないのに何か惹かれる(気になる)ものを感じる…など。実際にこういった経験をしている方は多いようです。

これはまさに運命の出会いなのでしょうか。

結婚相手と出会った瞬間ビビッとくる経験をした人の割合は?

まだ、結婚相手や運命の人とビビッとくる出会いを経験していない方は疑問に思っているのではないでしょうか。

「結婚した人は、みんなビビッとくる感覚を体験しているの?」
「どんなに好きになった人だとしても、ビビッと来なければ運命の人ではないの」
「今の彼にビビッと来なかったけれど、結婚を考えている。結婚相手はこの人でも大丈夫? もしかしたら、結婚した後にビビッとくる人と出会ってしまうかも…」

まだビビッと来たことがない方、本当に結婚相手と出会った瞬間にビビッとくることがあるなんて信じられない!と思いませんか。そして、そんな感覚が本当にあるのなら経験してみたいとも思いますよね。では、実際にはどのくらいの方が結婚相手とビビっとくる運命の出会いを体験しているのでしょう。

約50%の人がビビッとくる運命の出会いを体験している

実際にビビッとくるという体験をしている方はだいたい、2人に1人はいるという調査結果もあるようです。これはかなり高い確率と言えるのではないでしょうか。反対に、こういった体験をしていない方も半分います。「この人と結婚するかも、と感じた経験」があるかどうかでの調査結果なので、感じただけでその後、実際に結婚に至ったのかどうかまでは残念ながら分かりません。ただ、ビビッと来たと回答した方達は、出会った瞬間から結婚相手として意識したそうです。

出会った瞬間にビビッとくる感覚の正体は遺伝子が関係している?

出会った瞬間にビビッとくる感覚の正体は遺伝子が関係している?
では、このビビッとくる感覚がなぜ起こるのか、気になりますよね。その疑問のカギを握るのがHLA遺伝子です。

HLAとは、白血球抗原のことで、白血球の血液型のことです。私たちが良く知るA型・B型・O型・AB型などの血液型は赤血球の血液型ですが、実は白血球にも血液型がありました。

HLA遺伝子の型は、両親から受け継ぐもので、その型は約数万通りと言われています。(2020年1月段階の調べ)

このHLA遺伝子、別名恋愛遺伝子とも呼ばれているもので、匂いから自分のHLA遺伝子と遠いか近いかを見分けるのだとか。
その匂いというのはフェロモンのこと。この匂いを無意識に嗅ぎ分けていい匂いと思う相手にビビッとくる、嫌な臭いと思う相手とは相性が良くないということになります。

相性の良い相手は、本人の好き嫌いで決まるものではありません。ですので、特に好みのタイプではなくても惹かれてしまうということが起こるのですね。

また、性格などは初対面では分かりませんが、匂いは感知することができるため、初めて会った相手なのにビビッと来てしまうのです。

遺伝子が「この人は遺伝子が遠いから相性が良い」と教えてくれているのですね。

このように、ビビッとくる理由には、きちんとした科学的裏付けがありました。ですので、誰にでも出会った瞬間にビビッとくる感覚は起こりうると考えられます。

出会った瞬間にビビッとくる理由は遠いHLA遺伝子同士が惹かれるから

では、なぜ遠い遺伝子同士が惹かれるのでしょうか。その答えは免疫にあるのではないかと考えられています。遺伝子が遠い者同士はお互いにない免疫を持っているため、このカップルからは、より多くの免疫を持った生命力の強い子供が誕生しやすいという人もいます。

つまり、遺伝子が遠い者同士が惹かれる理由は、より優秀な子孫を残すという本能からきているのでhないかと考えられますね。

さて、匂いと関連するHLA遺伝子ですが、相手の遺伝子が遠いほど良い匂いと感じるようです。反対に、自分と近い遺伝子を良い匂いと感じることはありません。ですので、あなたが良い匂いだと感じても、他の人にとっては良いと感じられない(または無臭)こともあるのです。

年頃の女の子は父親の匂いを臭いと感じてしまいますが、この理由は娘と父親の遺伝子が近いから。
自分と近い遺伝子を持った人の臭いは、不快と感じてしまうのです。人の体は不思議なほど上手く出来ているものなのですね。

遺伝子レベルで結婚相手が直感でわかる、ビビッとくるパートナーを探そう!

遺伝子レベルで結婚相手が直感でわかる、ビビッとくるパートナーを探そう!
結婚相手が直感でわかる、ビビッとくるのは遺伝子レベルの影響がある可能性がわかりました。
より優秀な子孫を残すため…と言われると、恋愛は子孫繁栄が目的じゃないと思われてしまうかもしれませんが、最終的には動物も人類もより優秀な遺伝子を次の世代に残すという自然の摂理に従っているのかもしれませんね。

遺伝子が選ぶ運命の相手。出会った瞬間に直感的に匂いでかぎ分けてみてはいかがでしょうか。

ビビッとくる運命の出会い■まとめ

ビビッとくる運命の出会いについてまとめました。まだビビッときた経験がない方も、いつかきっと遺伝子レベルでひかれあう相手に出会えるはず。ビビッとくるその瞬間を待つだけでなく、出会いの場に積極的に顔を出して運命の相手を探してみてくださいね。

関連記事ランキング