迷ったらやめるべきか、行動すべきか。恋や仕事、ツイートなど迷ったらやめるべき?

迷ったらやめるべきか、行動すべきか。恋や仕事、ツイートなど迷ったらやめるべき?

「好きな人に告白しようかな…でもまだ私のこと好きじゃなさそうだし…もう少し待つべき?」

「仕事辞めたいけどお給料もいいし、多少我慢すれば続けられそうだけど…どうしたらいいんだろう」

「今思ったことをTwitterにツイートしちゃおうかな…でもこのツイートしたらもしかして炎上とかするんじゃ…」

などなど、迷った時にどうすればいいのか…。

人が迷った時によく聞くアドバイスが二つあります。

一つは、迷ったら行動すべき! というアドバイス。
もう一つは、迷ったらやめるべき! というアドバイスです。
で実際のところ、迷ったらやめるべきなのか、行動すべきなのか、どっちが正解なのでしょうか?

そこで今回は敢えて、恋も仕事もTwitterも、迷ったらやめるべきか行動すべきか。
世の中のアドバイスの根拠を確認し、正解を探っていきます。

迷ったら行動すべき根拠とは?

一つ目のアドバイスの定番は、迷ったら行動すべきというもの。
その根拠はどこにあるのでしょうか?

いくつかの書籍やウェブサイトをチェックしてみたところ、その根拠はおおよそ、次の観点に集約されます。
それは“行動しないで後悔するよりも、行動して後悔した方が良い”ということ。
うん、なんとなく分かりますね。
行動して失敗しても、“行動をした”というスッキリ感を感じることができますし、自分は最善を尽くしたと納得することもできます。

でも、もしも行動せずに失敗したら、“もしもあの時行動していたら……”と自分を攻め続けることになってしまいますもんね。
そう考えると、たしかに迷ったら行動をした方が良いような気がしてきました。

迷ったらやめるべき根拠とは?

では、二つ目のアドバイスの定番・迷ったらやめるべき根拠はどんなところにあるのでしょうか?
またしても、いくつかの書籍やウェブサイトを調査した結果、主要となっている観点を見つけました。

それは“迷いがあるということは、自分の中で疑問がある証拠だ”ということ。
そう言われてみると、これはこれで、納得できます。

例えば、新しい仕事にチャレンジすべきか否か迷っているとしましょう。
迷っている原因は“でも私の能力では不足かもしれない”“私よりも他の人がやった方がうまくいくかもしれない”という自分への自信のなさです。
あるいは、気になる彼に告白をしようか否か迷っている時。

“こんな私では好かれないかもしれない”“美人のあの子の方がきっと選ばれる”なんていう自分への自信のなさが、あなたを迷わせている原因ではありませんか?
迷ったらやめるべきという根拠は、おそらく“やめる”ことを推奨しているのではなく、迷う原因になっている物事=自分への自信のなさを解消することから始めなさいということなのだと思います。

だからこそ「迷ったらやめるべき」というアドバイスに繋がるのですね。

迷ったらやめるべきかどうかの正解はあるの?

ではいよいよ、今回のまとめであり、本題に突入しましょう。
果たして、迷ったらやめるべきなのか、あるいは行動すべきなのか。
筆者の答えは、迷ったらやめると即決せず、一度立ち止まってやめるべきかどうかを考え、しっかりと準備をして行動すること!
要は、1つ目のアドバイス「迷ったら行動すべき」も2つ目のアドバイス「迷ったらやめるべき」も正解だと思うのです。

行動しないことでさらに後悔するよりも、行動した方が良いのは当然。
でも、迷うということは、何かしら理由があるはずですよね?
だからこそ、迷ったらやめることも大事。一度立ち止まって、自分が何に迷っているのか、どこがひっかかっているのかをじっくりと考えるべき。
その結果、迷いを吹っ切るための準備を念入りに進めることで、行動に移す際のパワーになるはずです。

前述した例で見ていきましょう。
新しい仕事にチャレンジしようかどうか迷っている時はまず、新しい仕事のどこに魅力を感じているのかを思い浮かべます。
その後、では自分が迷っているポイントがどこなのかを洗い出しましょう。
それが自分の能力不足なのであれば、逆にどの能力があれば良いのかが見えてくるはず。
ライバルの存在なのであれば、ライバルにあって自分にないもの、自分にあってライバルにないものを見極めることができます。
その結果、もう一度迷って、自分に必要なものを準備し、いざ行動に移せばいいのです。

おまけ:ツイートは迷ったらやめるべき!

恋愛や仕事については迷ったらやめるべきか行動するべきかは意見が分かれますが、Twitterへのツイートは迷ったらやめるべきだと思います。

なんでも思ったことをつぶやくのがTwitterのいいところですが、ツイートを迷うということは自分の中でも何かつぶやくことに不安を感じているということ。炎上の可能性や、フォロワーとのもめごとを事前に防ぐためにも、『Twitterでのツイートは迷ったらやめるべき』と言えますね。

 

迷ったらやめるべきかどうか…まとめ

いかがでしたか?
今回は、書籍やウェブサイトなどでよく見かける“迷ったら行動すべき”と“迷ったらやめるべき”論争について、その根拠を確認するとともに、筆者なりの結論を出してみました。
皆さんは迷ったらやめる派か迷ったら行動する派か、どちらでしょうか?ご意見、お待ちしています!

関連記事

別れた元彼に連絡したい!復縁したい彼女がメールやLINEを送る時...

人生の岐路の意味は?人生の岐路に立った時迷いをなくすために大切な...

好きなのにそっけなくしてしまう!本当は好きなのに好き避けする男性...

失恋の癒し方。片思いの恋愛が終わった時、失恋して辛い時の対処法

別れそうなカップルの特徴は?もうすぐ別れるとき後悔しない、やり直...

関連記事ランキング