エロスについて(3)【辛口オネエ】エロスの相性/金星・火星・Ascとの合編【西洋占星術・中級編】

(2)で太陽と月まで話したから、今回は金星・火星・Ascとエロスの合についてね。

woman-506120_640

ちなみに、「なんでAscだけ?DscやMCやICは?」って思う人もいると思うけど、どうしても観たかったら、それぞれの軸の意味にエロスを持つ側がムラッときちゃう的な見方をしてもいいと思うのね。

ただ、やっぱり「恋愛関係になるため」の影響力が強いのは、外見やボーッとしてるときに出やすい雰囲気や、生まれ持ったオーラ的なもの、環境を表すAscとの合だと思うのよ。

他のMcなんかとの合も、ないよりあったほうがいいけど、その場合は恋愛じゃなくて別の形に出るんじゃないかと思うのよね。

例えば、AちゃんのMCにBくんのエロスが合として、BくんはAちゃんそのものに性的な情熱を燃やすというより、MCだから「Aちゃんの目標としてる夢、自己実現」に「うわ~!なんかいいな~!素敵だな~!応援したいな!」ってなる感じね。

じゃ、改めてAscから。

関連記事ランキング

ABOUT この記事をかいた人

辛口オネエ

魑魅魍魎の蠢く夜の世界でX年。業界口コミNo.1の辛口オネエ占い師(通称「魔女」)が占い・スピリチュアル情報を発信。【人は本来誰もが、自分が進む道はすでに知っています。けれど、悩みや不安で道に迷ってしまったときに、占いは<その方の人生の地図を、横からライトで照らしお伝えするもの>視界が開けているときには必要ないものですし、目的地へ行くルートは幾つもあります。振り回されず、ご自身の選択のヒントにしてくださいね】