エロスについて(1)【辛口オネエ】「エロス」って星があって相性にも関係するのよね【西洋占星術】

「エロス」っていう星があるの、知ってる?

statue-1619965_640

キューピッドと同一視されがちだけど、ギリシャ神話だと別人らしいわよ。キューピッドは赤ん坊だけど、エロスは大人の男。

だけど神話は置いといて。

西洋占星術を、自分で勉強始めた人でもなかなかたどり着かない、小惑星の一つなのね。※Astrodienstでの算出方法は恒星として算出しますが、占星術での扱いは「小惑星」です。訂正してお詫びいたします。(スタッフより)

一般の人はもちろん、知らなくてぜんぜんいいのよ。知ってたらKUGAHARAみたいなスピリチュアルに偏見持ってるその他大勢みたいなオッサンには「うわ~必死。ドン引き~」されちゃうしね。あ、でもKUGAHARAはアタシがどうしてもいい人過ぎて言えないような、本当に「男って最低!」って部分をバンバンさらけだしてくれてて、役に立つと思うから気が向いたら読んであげてねん。

で、元に戻るけど、エロスって町の占い師もあんまり知らないっていうか、「エロスの相性も見て欲しい」なんて言ったら「は?そんなもの見なくても充分、あんたと彼の相性は分かるんだよ!」なんて逆切れされちゃうたぐいの、重箱の隅つつきなポイントね。

★エロス=エロスを感じる魅力ポイント

この「エロス」って、場所(星座、度数)が分かると、他の天体や小惑星の相性と同じように使えて、ものすごく乱暴に言えば金星とリリスと冥王星とドラゴンテイルを足して4で割ったような感じ。

……師匠が生きてたら、こんな表現したらヒマラヤの雪の中に捨てられちゃうわね(汗)

もっと具体的に言うと、

関連記事ランキング

ABOUT この記事をかいた人

辛口オネエ

魑魅魍魎の蠢く夜の世界でX年。業界口コミNo.1の辛口オネエ占い師(通称「魔女」)が占い・スピリチュアル情報を発信。【人は本来誰もが、自分が進む道はすでに知っています。けれど、悩みや不安で道に迷ってしまったときに、占いは<その方の人生の地図を、横からライトで照らしお伝えするもの>視界が開けているときには必要ないものですし、目的地へ行くルートは幾つもあります。振り回されず、ご自身の選択のヒントにしてくださいね】