彼はウィンドウショッピングデートが苦手!?付き合いたてのデートで失敗しないために

彼はウィンドウショッピングデートが苦手!?付き合いたてのデートで失敗しないために

彼とのデートならどこへ行っても楽しいですよね。特に付き合い始めたばかりならどこへでも一緒に行きたいと思うもの。でもそのスポット、お互いに楽しめる場所でしょうか?もしかしたら自分だけが行きたい場所ということはありませんか?今回は付き合い初めのデートで避けた方が良いデートスポット、ウィンドウショッピングについて見ていきましょう。

意外と男性はウィンドウショッピングデートが苦手なんです…。

ウィンドウショッピングデートしたい!もちろん彼もしたいよね?

「私が行って楽しい場所なら彼も一緒に楽しめるはず」その気持ちはよく分かります。彼女と一緒にどこへでも行きたい気持ちは、きっと彼も同じはず。
ところがそうとも言い切れません。女性が行きたいと思うデートの中には男性が苦手だと思う場所もあるのです。中でも、特によく聞かれる苦手デートスポットがウィンドウショッピングなんです。

女性の買い物はとにかく長くて付き合うのが苦手…と思われています

大抵の女性はウィンドウショッピングが大好きですよね。デートでショッピングに行くなら特に買う物を決めていなくても、いろんなお店を見て回るだけでも楽しめるのが女性です。あれを買おうか、これを買おうか悩むのも女性にとってはウィンドウショッピングの醍醐味。そしてそれを次のデートで着る(あるいは使う)自分を想像するのもまた楽しいものなのです。

さっきのお店にあったのいいな、でもこっちのを見てからにしようかな…。やっぱり決める前にもう一度さっきのお店のを見てから…という感じで、1つを選ぶのにたっぷりと時間をかけるのが女性のウィンドウショッピングの仕方。

そう、とにかく時間がかかるのが女性のお買い物なんです。でも別にこれは、女性からしてみれば当たり前のこと。より良い物を選び抜きたいからこそ、悩みに悩むのですから。悩んだ挙げ句に買わないことにする、という選択もありえます。

ウィンドウショッピングに夢中で彼とのデートだって忘れてません?

ところが、このウィンドウショッピングのペースに付き合わされる彼はデートだとしても疲れてしまいます。いったいいつまで悩むんだ? もうどれでも同じだよ!という投げやりな気持ちになってしまうかも…。しかも、最終的に何も買わないとなれば、今までの時間はいったい何だったんだ?と怒り出してしまうかもしれません。実際には怒らなくても、内心イラッとしている可能性大です。

これでは楽しいはずのショッピングデートが台無しに。男性は、こういう女性のウィンドウショッピングが理解できないようなのです。

男女の買い物の仕方には違いがあります

これは、男性と女性の買い物の仕方に異なるため。男性は、目的をもって買い物をします。まず、何か欲しいものがあって、どのお店で買うかを決めてから買いに行く。実にシンプルな思考です。お店を回るとしてもせいぜい1~2件。あれこれ悩まずに、必要な物だから買う。必要なければ買わない。

そういう思考タイプの男性にとっては、彼女の買い物に付き合うことはとても退屈なことなのです。なんともガッカリな悲しい事実ですね。
しかし、そこで諦めることはありません。彼をウィンドウショッピングデートに連れ出す方法を考えてみましょう。

ウィンウィンになるウィンドウショッピングデートプランを

ウィンウィンという言葉、聞いたことがあると思います。どちらにもとっても利益になり、お互いが勝利または満足するという、ビジネスシーンで良く使われる言葉ですね。これをデートにも当てはめてみましょう。

彼が彼女とのデートでウィンドウショッピングに辟易している場合は、ウィンウィンではありませんね。彼女の利益と満足度が高いだけで、彼には利益も満足もありません。そこで、彼が利益と満足を得られるような条件をプラスしてみます。

・ランチは彼の好みを優先してあげて

デートでウィンドウショッピングをした後のランチは、彼が前から行きたがっていたラーメン屋さんや焼き肉など、彼の利益になるような場所を提案してみます。彼女としてはオシャレなイタリアンやカフェにしたいところかもしれませんが、ここはショッピングに付き合ってもらったお礼として譲歩する方がベター。

彼も、彼女と○○のラーメンが食べられるなら…、焼き肉デートなら…と気持ちが傾く可能性が高いのではないでしょうか。こうなれば、彼もデート中のウィンドウショッピングに乗り気になってくれるはずです。

・彼の買いたい物にも付き合ってあげるとベター

自分ばかりではなく、彼の買い物にも付き合ってあげましょう。ショッピングに行きたいんだけど、あなたが前から欲しがっていた○○も見に行こうよ!という感じで提案すると、彼も一緒に来てくれるでしょう。

男性の買い物は前述したとおり、何を買うか決まっていることがほとんどなので、あまり時間はかかりません。ちょっと退屈だな、と思っても付き合ってあげるようにすると、お互いに楽しいショッピングになります。

恋人同士でも譲り合う気持ちを大切にしましょう

女性にとっては当たり前のことも、男性にとっては当たり前ではないこともあります。もちろんその反対もあります。お互いが少しずつ譲歩して、退屈することなく気持ちよく楽しめる、ウィンドウショッピングだけで終わらないようなデートプランを考えてみるようにすると良いですよ。付き合い初めはもちろんですが、関係が永くなってきても譲り合う気持ちは大切にしたいですね。

関連記事ランキング